トップへ
20170218日(土)07時19分

これがフォントオタクだ!takumiがインストール中のフォント

気付けばフォントのことばかり話している僕は、PCにどれくらいの数のフォントをインストールしているか?…なんて誰も興味ない、って言わないで(´・ω・`)僕のPCのフォントリストをYouTubeに公開した。見てやるよ、って人は見てみてね♥↑これだけあっても、あくまでインストールしているフォントだけで、持っているフォントの全てじゃない。我ながら凄いや(笑)。これだけの数のフォントをインストールしているが、もちろん、インス...(つづき
20170203日(金)03時43分

NIS-POP文字/創英角ポップ体についての考察+α

ニィスフォントのNIS-POP文字と、MS Officeにバンドルされているから素人にセンスのない使い方をされて(それが良いとか悪いとかは別として)散々叩かれている創英企画の創英角ポップ体(公式には、創英ポップ1やPP1と呼ばれているが、この記事では原則として馴染みのある創英角ポップ体と呼ぶ)。実はこの2つ、後者は前者の模倣だとして、裁判にかけられたことがあったらしい。ニィス(現エヌアイシィ)が敗訴したようだが。(→こ...(つづき
20170130日(月)05時07分

Webフォントにツメ組は不要?

最近、FONTPLUSやTypeSquareなど、ツメ組まで対応したWebフォントサービスが出てきている。しかし、僕はこれは本当に必要なのか、必要だとしても、安易に使って良いものなのかと思うことがある。Webフォントサービス自体がまだ新しいもので、かつまだまだ不安定なものだ。例えば、CSSでbodyのfont-familyに指定したフォントにツメ組を適用していたとして、そのサイトを見る側の環境で、Webフォントが表示されなかったらどうなるだ...(つづき
20170122日(日)00時35分

個人の作るフォントに求められるものは?

フォントを作ったり、使ったり、観察したりしていて、ちょっと思ったことを…。フォントベンダーでなく、個人(アマチュア)がフリー(無料)で配布したり、安価に販売したりするフォントに求められるものは何か、最近考えていた。僕もいずれ、新たに作ったフォントについては売って行くつもりだからね。(現状配布しているフォントは、これまで通り無料で配布する)そうして思ったのは、個人が作るフォントに求められるものは、フ...(つづき
20170107日(土)07時21分

“フリー”フォントに対する誤解

僕は2017年1月現在、フリーフォント6作品を公開している。ご丁寧に、ブログのコメント欄やTwitterで礼を言ってくれたり使用例を見せてくれたりする人もいれば、(圧倒的にこちらが多い→)音も立てずにどこかで使っていく人もいる。後者でも別に構わないのだが、その中には、礼儀の極めてなっていない人、使用条件を読まずに使っている人…などもいる。参考に、僕のこのブログの2016年12月の各ページの閲覧者数を公開しておく(Googl...(つづき
20161024日(月)08時10分

写研に未来はあるのか?

Twitterでちょこちょこつぶやいたことがあることだけど、ちょっとまとめたい。2011年7月、年内をめどにOTFをリリースすると宣言した写研。しかし、この2016年秋になっても、何の音沙汰もない。以前Twitterで取ってみたアンケート。写研は2020年東京オリンピックの頃までにはOpenTypeフォントを・・・— takumi@就活終了 支援センター利用 (@yalove1994) 2016年9月29日 少ないようだが、むしろ、「24%も期待している人がいるんだ...(つづき
20160717日(日)04時00分

“アート”としてのフォント

眠れないのでちょっと…。稀にではあるが、実用性よりも、文字を打ち込んだ時の楽しみであったり、あるいは、「フォント」というひとつの「箱」に収めたアート作品としての要素を重視したようなフォントが見られる。あまりこういうことに言及する人がいないだろうから、僕がね(笑)。例えば、もじワク研究よりフリーフォントとしてリリースされている、『ピグモ』というフォント。 ※ここでは『ピグモ00』を使用。もじワク研究...(つづき
20160716日(土)12時36分

VDLフォント、1ウェイト販売始まる

以前述べたが、VDL(視覚デザイン研究所)フォントは2013年より実質値上がりしている。『ロゴナ』という新書体も出しているけど、買った人はどれくらいいるのだろう?日々フォントの用例調査(笑)しているが、使用例を見たことがないぞ。で、久々にVDLの「デザイナーズフォント」公式ページを見たら、フォントの単体販売が開始されていた。 これは正直な所、「売れなかったから」なのだろう…。だってさ、人気書体のロゴG・ロ...(つづき
20160123日(土)23時31分

学参フォントは必要なのか?

何とな~くブログで語ろうかな、と思ってて、ずっと語ってなかったこと。「学参フォントは必要なのか?」この話を少し。▲このように、活字然とした字形を、より学校で教えやすい教科書体の形に近づけたのが学参フォント(上の画像はモリサワフォントの新ゴ・リュウミンとその学参フォント)。モリサワ(こちら)では、次のように説明されている。常用漢字・かなについて、文部科学省の「学習指導要領」にある「代表的な字形」に準...(つづき
20151213日(日)00時42分

本当にOpenTypeフォントを選ぶべきか?

DTPの世界では、すっかりOpenTypeフォント(以下、OTF)が主流となった。印刷業界ではトップのシェアを誇るモリサワフォントは、基本的にOTFしか提供されていない。(CIDなどPSフォントも提供されていたと思うが、Winユーザーの僕には全く縁がない…(笑)。)TrueTypeフォント(以下、TTF)を販売していたところは、次々にそれらを販売終了し、OTFのみの販売に移行している。フリーフォントすらも、OTFで提供する人が増えてきた。...(つづき
20150722日(水)20時38分

ダイナフォントパックから消えた「祥南行書体」

僕が最近購入したフォントパック『TypeMuseum 5718』(ダイナコムウェア)。僕、5年前に初めてダイナフォントの180書体パックを誕生日に親に買ってもらって以来、面白そうな新書体が収録されたら、ダイナフォントを買い続けている。その頃からあまり関心はなかったが、ずっとダイナのフォントパックには『祥南行書体』というフォントが収録されていた。このフォントは、有澤逸男という人が作ったもので、富士ソフトの年賀状ソフト...(つづき
20150718日(土)00時14分

本当に叶った!?デコもじ、ついにスマホ対応!!

Webフォントサービス『デコもじ』が、ついにスマホでも表示できるようになったらしい。↑CSSで設定したら、ちゃんとPC版と同じフォントで表示できた(ブラウザはChrome)。以前にも述べたように、デコもじのWebフォントはスマホで使えなかったのがイタかった。ビジネスでない限り、コダワる人は少ないかもしれないけど、やっぱりPC版・スマホ版で揃えたいもの。長らくの間、スマホには対応してなかったようで、あまり期待してなかっ...(つづき
20150620日(土)23時43分

なぜWebフォントにお金がかかるのか

僕はこれまで、このブログでは契約してるモリパス(学割)で使える『TypeSquare』というWebフォントサービスを利用していた。しかし、いまいちパッとしないフォントばかりだったし、飽きたので『デコもじ』に切り替えた。モリパスと違い、こちらはWebフォントのみのサービスだが、月額300円(税別)でタイプラボフォントをはじめとする多くのラインナップから1つのサイト限定で3つまで選んで使うことができるのだ。(月額500円(...(つづき
20150525日(月)05時00分

和文フォントの欧文はショボくてイイ!

特にきっかけがあったわけではないのだが、考えたことを少し。和文フォントの欧文は、一般的に欧文フォントと比べると、良いデザインではないと思われることが多い。欧文フォントの欧文は、欧文のために作られるので、その欧文はもちろんまともなデザイナーがデザインすれば美しいだろう。しかし和文フォントの場合、基本的には和文に合うようにして欧文がデザインされるからね。それはたぶん、漢字との混植を想定していないかな・...(つづき
20150417日(金)08時18分

なぜ創英角ポップ体は嫌われるのか

『創英角ポップ体』と呼ばれるフォント。創英企画(公式→☆彡)ってフォントベンダーの水本恵子氏が作って、リコーが販売してるフォントね。(過去にはキヤノンでも販売されていた。)あまり知られてないようだが、公式には創英ポップ1やPP1と呼ばれているようだ。「遊び心と親しみやすさ。 グラフィカルで人目を引く太めのデザイン。POP・チラシ・看板・ステッカー・タイトル等に適しています。」(創英企画のHPより抜粋)。リコ...(つづき
20150310日(火)08時22分

コンデンスフォントについて思うこと

去年、『UD新ゴ』についての考察って記事書いた時と、また若干状況が変わり、ついにUDフォントを出さない主義でいた(かは知らない)フォントワークスまでもが時代の流れに負けちゃったのか、2015年になってから、UDフォント、コンデンス(ド)フォントを出し始めた。ちょっと残念だなと思う(笑)。UDフォントもそうなんだけど、このコンデンスフォントも僕はちょっとどうかな?って思う面があるんだよね。今回はそれについて僕が...(つづき
20150303日(火)05時04分

VDLの新書体「ロゴナ」と従来フォント「ロゴG」

最近、VDL(視覚デザイン研究所)から新書体『ロゴナ』が発表されたらしい。某パッケージフォント販売サイトでそれを知った。ロゴナって見た時、「ロゴGかロゴ丸(同じくVDLの人気書体)の間違いじゃないのか?」と思ったら違ったようだ。公式サイトより、書体見本。↓これまでの和文フォントでたとえるなら、(かなは)『ロゴライン』と『ウインクス-L』を足して2で割ったようなデザインかな。だけどそれらよりも安定したデザイン...(つづき
20150228日(土)08時47分

ユニフォント OpenType版書体名が欧文な件

最近買ったフォントパックがこれ。わりと最近発売されたようで、思わず購入。ブログに書かなくても、フォントはいつもいろいろ買ってるんだよねw僕は物欲があまりない方だけど、フォント欲だけはものすごいから(^_^;)これに収録されてるフォントはOpenTypeフォント。これまでのユニフォントはTrueTypeだったけど、それらは販売終了され、OpenTypeになったものがこのパッケージにまとめられた。OpenTypeといっても、AJ1-3や1-4準拠...(つづき
20141116日(日)01時13分

守銭奴なフォントベンダーの守銭奴な新レンタルプラン

ニィスフォントの新しいレンタルプランが出たんだってね、11月4日に。(公式→☆彡)これまでは、契約すればニィスフォント全てが使える「全フォントレンタル版」っていうのがあった。その他にも、「全フォントレンタルすると高いし…。」「そんなにたくさん使わない。」って人のために、ニィスフォント全書体の中から20書体を選んで使う「20フォントレンタル版」ってのも出してた。今度出たのは、ひとつは「5フォントレンタル版」...(つづき
20140212日(水)22時34分

フォントの売られ方について考える

毎日の日記の中で、たま~に書くフォント関連の考察。今回も考えてみたいことがある。1)年間契約制(レンタル)決められた額を払えば、1年間(3年や5年の場合も)はフォントベンダーの全フォントを自由に使える。使用期間終了後も継続して使う場合は、さらに決められた額を払う必要がある。2)売り切り制店で商品を買うのと同じように、フォントをパッケージ、もしくは単体で購入する。購入したフォントは利用規約に従って使...(つづき
20140125日(土)19時43分

富士通『Fontcity4』がまもなく販売終了

富士通のフォントパック『Fontcity4』が、今年の3月末をもって販売終了するらしい…。(Fontcity4公式ページ→☆彡)Windows XPのサポート終了と同時期だよね。対応している最新のOSはXPまでとのことだが、フォント自体は普通のTrueTypeフォントだから、Vista,7,8,8.1でも問題なく使える。ただこのソフトに付属しているソフトが、64bitOSに対応してなかったりして、上手く起動しなかったりすることはある。でもフォントはVista以降で...(つづき
20140111日(土)10時00分

『UD新ゴ』についての考察

近頃、UDフォントというものをよく目にするようになった。UDフォントのUDはユニバーサルデザインの略で、それに配慮して作られたフォントのことだ。UDフォントとは何か、そのコンセプトは、UDフォントの先駆けであるイワタのHPに載っているので参考にしてほしい。ここでは、ここ数年で使用例が急速に増えていった『UD新ゴ』というフォントについて考えてみたい。以前にお話しした『新ゴ』と同じく、モリサワが開発したフォントで、...(つづき
20140103日(金)00時05分

“新ゴ使えばいいじゃん”という考え方

最近日記ばかりだったから、こういう記事も、と思ったので書きたい。ちょっとレポートっぽく書いてみようと思う。学校の美術系の大学を卒業した先生や、プロのデザイナーの非常勤の先生の話、その他Twitterなどの情報、それに加え僕がフォントに興味を持ち始めてから4年間の間の経験。全てを総合してわかったことは、「新ゴ使えばいいじゃない」というひとつの考え方があること。この記事では、その考え方について考えてみる。と...(つづき
20130615日(土)09時27分

Windows8…フォントの問題発生!?

PCが新しくなり、OSもWindows 7からWindows 8へ。Win 8でのフォントを巡るトラブル(大げさ?)について少しまとめておく。フォントを削除する際に「~(フォント名)は使用中のため削除できません。」のメッセージ。これはWin7でも出て困っていたが、その比じゃないぞ…。まぁこれはフォント削除できるツールがあるみたいだから(⇒☆彡)、それでなんとかなりそうだ。これまで持ってたフォントはちゃんとインストールできる。極端な...(つづき
20130329日(金)12時00分

何これショボイ!?ダイナコムウェアのノベルティ

昨晩はかなり精神的に不安定になり、少し荒れた。やっぱり大学入学の直前だからか、不安は強くなってきている。不安だし、怖い。そのため、今朝から腹痛が続いている。トイレ行きたいような痛みじゃないが、にぶ~い感じの痛みでちょっとつらい。もう毎晩しんどくなるのは嫌だ。理由もわからず落ち込んで、イライラしたり不安になったりして…。代われるなら誰か代わってくれよ。ダイナコムウェアの企画で当選し(参照⇒☆彡)、今日...(つづき
20130222日(金)14時20分

2回目の当選?ダイナコムウェアの企画

わーい!!めっちゃ嬉しいお知らせだよー!!(誰ダイナコムウェアのメールマガジンで、1月24~31日の間、『先着&キリ番ゲットでプレゼント』ってキャンペーンをやってた。応募した時、自分が…・ 1~10番目の応募者・ 10の倍数で100番目までの応募者・ 120番目から、20の倍数で300番目までの応募者・ 400番目の応募者…であれば、ダイナコムウェアからプレゼントをもらえるってキャンペーン。僕は、「まぁ運だめしにやってみ...(つづき
20130210日(日)00時24分

新書体に備えて…封印中の貯金箱

僕にしては珍しいw2月9日のブログの更新忘れてたwまぁたまにはそういうこともあっていいよね。大学生になって忙しくなったら、もう毎日更新とかできなくなったりするのかな~…。それはさておき、本題。近頃なーんかお金使うのためらうなーって。なんでだろ…なんでだろ…って考えてた。でもそれは簡単な話だった。近々タイプラボ(公式サイト)で新書体『わんぱくルイカ』が出るのだ!それに備えて無意識にお金を使うまいとしてい...(つづき
20121127日(火)04時35分

VDLフォントの統一感のない表記?

視覚デザイン研究所(VDL)のフォントは、どれも大抵5ウェイト揃っている。ウェイトは以下のように指定されている。・ L-細・ M-中・ B-太・ E-特太・ U-極太僕は『V7明朝・V7ゴ・V7丸ゴファミリー』(OpenType)と、『ロゴG・ロゴ丸ファミリー』(TrueType)を持っているが、Photoshop CS5のフォント一覧では、以下の画像のように表示される。統一感のない感じ。それは別にかまわないんだけど、なぜこうなるのか、って...(つづき
20121119日(月)23時09分

販売終了ナゼ?キヤノン製フォント

下の画像は『FG角ゴシック体Ca』というフォント(WinかMacのTrueTypeのみ)。キヤノン製で、同社の『FontGallery』というフォントパックに収録されていたが、2007年1月で販売終了になった。(現在でもキヤノンのレーザープリンターに付属しているものがあるので、それでGETすることができる。)角ゴシック体Ca…大好きなフォントだ。takumiが使ってる角ゴシック体Caは、『FontGallery Deluxe CD Super』(Win用)のものだ。何がよ...(つづき
20121110日(土)07時19分

UDフォント収録!?ダイナコムウェアの新製品!!

最近発売された、ダイナコムウェア(公式サイト⇒☆彡)の新しいTrueTypeフォントパック。2つが同時に発売された。①『DynaFont TypeMuseum 5700』(標準価格:15540円)②『DynaFont TypeMuseum 3712』(標準価格:10290円)①は、UDフォント6書体と、『娥眉明朝体』『琺瑯看板体』…計8書体の新作フォントを収録。他にもイラスト素材などの特典も収録されている。一方で②は、“コストパフォーマンス重視”で、①に収録されている新書体...(つづき