トップへ

PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。


今後の励みになりますので、↑の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

キーワードで記事を検索できます。

20170305日(日)11時01分

むつきオールドアンチック

※このページは、Webフォント化した『むつきオールドアンチック』で表示しています。 ■どんなフォント?ニチアサのアニメを見ながら考え、制作したフォントです(笑)。むつきのひらがな・カタカナの大きさを揃えた『むつき現代明朝ラージ』をベースに、漢字や英数字部分を源真ゴシックMediumで補い、アンチック体(漫画の本文で標準的に使われているフォント)っぽく仕上げました。源真ゴシックの太さに合わせるためと、むつ...(つづき
20161111日(金)08時34分

むつき現代明朝

※このページは、Webフォント化した『むつき現代明朝ラージ DSP』で表示しています。2017.4.10★大事なお知らせ★オープンソースフォント『源ノ明朝』が公開されました。そのため、そのうちこのフォントも、「かな」以外の部分をIPAex明朝から源ノ明朝に置き換える予定です。なお、その際、もしかしたらそれまでのIPAex明朝と混植したむつき現代明朝は、配布終了するかもしれません。配布終了を検討している理由は2つあります。改変・...(つづき
20160701日(金)17時14分

飴鞭ラノベPOP

 ■どんなフォント?自分では自動処理任せで極限まで手を抜いて作ったはずなのに、なぜか当ブログでトップクラスのダウンロード数を誇る『飴鞭ゴシック』と同様の方法で制作したフォントです。飴鞭ゴシックのかな部分を、ラノベPOPのかなに置き換えました。フォントなさんが制作されたラノベPOPは、かなが個性的なデザインであるのに対し、漢字は一般的なゴシック体(M+フォント)であるため、かなを多く含まないタイトルでは...(つづき
20151103日(火)22時06分

ステルスゴシック

 ■どんなフォント?いわゆるインラインフォント(袋文字)です。多くのインラインフォントは太めのゴシック体や丸ゴシック体に縁を付け、主に見出しやコピーなどで使うもの、というイメージがあります。そのため、大きなサイズで使った方が活躍するように思えます。しかしステルスゴシックは、細~いゴシック体(M+フォントのthinウェイト)に細~い縁を付けました。もともと細~いゴシック体ではあるものの、さらに縁が付い...(つづき
20150602日(火)07時33分

takumiゆとりフォント

 ■どんなフォント?takumi書痙フォントよりもユル~いイメージになるよう、仮名文字の中に意識して空間を作り、文字通り“ゆとり”を持たせたフォントです。名前の由来としては、同時に、ゆとり世代であるtakumiが作ったフォントだから、ダサさがゆとり世代っぽい?から、という、自虐的な意味も込めています(笑)。比較的自由なイメージの手書き風フォントと違い、ちょっぴりデザインフォント寄りのコンセプトで制作しました...(つづき
20150227日(金)06時58分

飴鞭ゴシック

※このページは、Webフォント化した『飴鞭ゴシック-R』で表示しています。 ■どんなフォント?自由なライセンスで公開されているフォント『M+フォント』をベースに、フォント作成ソフトの一括処理機能を用いて1時間で作ったフォントです。そんなフォントであるにもかかわらず、当ブログで配布しているフォントの中では一番の人気です。文字の線端に丸みがあったり、と思ったらトゲがあったり。それぞれを「飴と鞭」にたとえて『...(つづき
20140709日(水)13時27分

takumi書痙フォント

※このページは、Webフォントサービス「FontStream」を利用して、『takumi書痙フォント』で表示しています(表示に時間がかかる場合があります)。 ■どんなフォント?それまでフォントが好きで、でもただのユーザーだったtakumiが初めて自分で作りきった完全オリジナルフォントです。フォントや漢字が大好きで、でも書痙に悩んでいるから整った字が書けないtakumiがその気持ちをフォントにぶつけるために、ペンタブで1文字ずつ...(つづき