PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20130107日(月)13時38分

絶望の塊!?バッドエンドプリキュア!!

スマイルプリキュア!


『終わりの始まり!
プリキュア対三幹部!!』

鑑賞終了した。




絵本の中ではいつも悪役の、ウルフルンアカオーニマジョリーナ
みんなからの嫌われ者。
そんな時、3人の元に現れたジョーカー


ジョーカー
「痛いでしょ?苦しいでしょ?くやしいでしょ?

いけないのは、このくだらない世界です。
こんな居心地の悪い世界は、ぜんぶ壊しましょう!

ピエーロ様が力をくれます。
世界から未来を奪って、バッドエンドにしましょう!
そうすれば、あなたたちの住みやすい世界になりますよ……。」



ウルフルン
「憎いんだよ…!
へらへらと楽しそうにしてるやつも、未来が明るいとか言ってる能天気なてめえらも、ぜんぶな!!」


アカオーニ
「うとまれ、さげすまれ、誰からも相手にされない…。
そのくやしさやさびしさ…
お前たちなんかにはわからないオニ!」


マジョリーナ
「だからあたしたちは、ピエーロ様と一緒にこの世界すべてを壊すのよ!
ムカつくこのくだらない世界をぜんぶね!」



生きている以上、いつも楽しいことばかりではない。
つらいこと、苦しいこと…嫌なことはいくらでも待ちうけている。

生きてる間にいいことと悪いことどっちが多いか…。
もしかしたら実は悪いことの方が多いのかもしれない…。
悪いことはいくらでもあるけど、それを乗り越えなければ次の喜びに出会えないのなら、世の中は悪いことだらけなのかも…。

だが自分で掴みさえすれば、楽しいことにはいくらでも出会える
そう考えれば、実は世の中は楽しいことの方が多いのかもしれない…。


――どちらにしても、「いいこと」「悪いこと」の両方が混在しているのが「世界」だと思う。

だが三幹部はみんなに夢を与える絵本の中にいて、なのに「悪役」として扱われていた。
絵本はみんなの夢の世界なのに、悪役として扱われる3人は孤独…。


それは悲しくなって当然だろうな…。
その悲しさって、本当に経験しなければわからないのだろう。

僕はそこまでの悲しさは‥‥経験したことがないから正直わからない。



三幹部は、実はメルヘンランドの妖精だった。
もとに戻れてよかったね…。
でもそこまでのつらい記憶ってなかなか消えないし、乗り越えるのも難しいから、この先大変だろうな……。
何か困難があるたびに、絵本にいた時の記憶がよみがえってきそうで…。



そして人々の絶望でできた「バッドエンドプリキュア」

真っ黒い姿をしているが、どれもハッピーサニーピースマーチビューティとよく似ている。

希望」と「絶望」の戦い…!!
次回、面白そうだな!!ドキドキ!!(何


ってかバッドエンドプリキュアの5人、なんかかわいいカッコイイww
怖い感じなところがまたたまらないね///(何を言ってるんだ)




キュアピースとのじゃんけんは…「負け」。
久々だから勝てると思ったのに~っ!!(何それ)


スマイルプリキュア!の放送はあと3回だけだな。
1月13日、20日、27日だけ…。


2月3日からは『ドキドキ!プリキュア』がスタートするらしい!?

新シリーズも楽しみ♪
今度はどんなプリキュアが登場するのかな~??(ガキかよ)




いよいよクライマックス!!

次回のスマプリにも期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント