PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

キーワードで記事を検索できます。

20130623日(日)09時28分

マナ、わたしが守る!!愛を知ったレジーナ

ドキドキ!プリキュア


『トランプ王国へ!王女様を救え!』
鑑賞終了した。



人間界の全ての人間をジコチューにしてしまおうと…。

しかしレジーナはそれに背いた。
マナとともにマグマに落とされかけたが、レジーナは人を思いやる気持ち――“”を知り、失ったパワーを取り戻し、マナを救った。

激しく怒る(いかる)キングジコチューを背に、レジーナとプリキュア、ジョー岡田は氷漬けの王女様とともに人間界へと戻っていった…。


クモジコチューの糸…。
1人分の重さにしか耐えられない。

この時、ジコチューでない人間ならどうするだろう?
「あなただけでも助かって…!」という思いからどちらかが手を放すか(今回の“レジーナ”)、両方がなんとか助かる方法を考えるか(今回の“マナ”)。

しかしジコチューな人間は…?
おそらく片方がもう片方を無理やり突き落とし、自分だけ助かろうとする…。(そんな昔話があったような…。)


レジーナちゃんの視点から考えてみる。

マナと出会う前のレジーナちゃんだったら、もしかしたらマナを突き落そうとしていたかも。

でもレジーナちゃんは自ら手を放した。
手を放す直前、レジーナちゃんは「マナ、大好き。」とつぶやいていた。
大好き、だから守りたいと願ったのかな。


改心して、変われたね、レジーナちゃん。

しかし父親であるキングジコチューに背いてしまったことも確か。
「パパは好きだけど…でも…。」レジーナちゃんにはまだどこかに迷いがある。

でも大丈夫だろう。そう信じたいな。


……やっぱりレジーナちゃんじゃなくてレズーナちゃんだわw
マナを大切に思う気持ち、友達の域を超えている…。
このまま結ばれちゃえばいいのに…(黙


次回、新たなプリキュア「キュアエース」が誕生するらしいが、それってレズ‥‥レジーナちゃんか??
さぁてどうなんだろう…今から気になるな…(笑)。



次回にも期待して、ィヨロシク☆
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、後から内容の修正はできません。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
  • 支離滅裂な内容や、論理性のない批判・罵倒を含む場合は削除する(承認しない)場合があります。また、悪質なコメントは、非公開コメントであっても記事などで紹介させて頂く場合があります。その際のコメントや記事の削除・編集要望には一切応じません。責任を持ってコメントしてください。
非公開コメント