PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20140908日(月)09時09分

ファントムに届け!おいしいごはんのパワー!!

録画してたんだけど、やたらブロックノイズが出てて見れたものじゃなかった…。
チャンネルによってブロックノイズが出やすいところがある。
接触不良なのか何なのか、最近ひどいんだよな…。



『まさかの急接近!?
キュアハニーとファントム!』

鑑賞終了した。

前回の戦いで傷ついた、プリキュアハンターこと、ファントム。
なんと相手は敵だというのに、ゆうゆうはナースに変身して、つきっきりで看病しちゃう!?



ゆうゆうには悲しい過去があった…。

閉ざされた心はゆうゆうにさえ開くことができなかったけど、それでもゆうゆうは何とかできないか、と考え、おいしいごはんを届けた…。
そうしたら元気になってくれたけど、病気で弱ってそのまま死んでしまった…。

……まさか犬の話だとはねw

悪いけど、僕は犬とか猫とかだったらそんなに優しくはできないわ。
僕は潔癖症だから、犬猫は無理だしね。
犬猫好きな人にもかなりの偏見がある。

でもゆうゆうは、そんな犬にさえおいしいごはんを作ったり、精いっぱいの愛情を振りまいたりできる……。
犬猫好きに偏見があるとはいっても、誰でも愛せるゆうゆうは例外だ。心から尊敬する。


ファントムさんも悪い奴じゃないんだね。(なんとなくさん付けw)
最後に「言い忘れたことがある。」と、ゆうゆうの方を振り向くと、「ごちそうさま。」と…。

ドラゴンボールのベジータっぽい。ファントムさんもツンデレ系のキャラかな?
本当の悪者だったら、ごちそうになったんだって意識は持たないだろうし、食べるだけ食べて逃げていくかもしれないし、隙を見て攻撃してくるかもしれないし……。


ただ、ファントムさんが言ってた、「(敵である自分を助けようとする)お前たちは甘い。」というセリフは引っかかるな。
そんな甘さがあったから、いおなちゃんのお姉さんも倒された、と…。

たとえ敵であろうとも、困っていれば助ける。
その精神は、ハピネスチャージプリキュアに限らず、プリキュアのいいところだと思う。

だけども、敵同士であれば当然ながら、隙を見せればつけ入られる可能性が常にある…。
ファントムさんの言ってたことはよくわかる。
「そうなっても必ずわたしたちで何とかするから」、あるいは「(敵にもよるが)敵であっても打ち解けられる時がきっと来るから」とプリキュアは思ってるのかもしれないし、それはプリキュアのいいところでもあるんだけど、甘さといえば甘さだよね。


だがほぼ確実なのは、ファントムさんは悪い奴じゃないってことだね。(そうあっさり言ってしまうと、僕もファントムさんに「甘い!」って言われそうw)

しかし感動したわ…。
わざわざゆうゆうの方を振り向いて、「ごちそうさま」だなんて…。



次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事