PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20140914日(日)09時34分

コクられちゃった!?いおなの大きな成長

『いおなの初恋!?
イノセントフォーム発動!』

鑑賞終了した。


いおなが同級生にコクられちゃった!?
恋なんてしたことのないいおなは戸惑うばかり。
そこで、めぐみの提案で、みんなで動物園に行って、話すチャンスを作ってあげることにした…。



あまりこんなこと言いたくないけど…今日のお話の作りはあまりにもすぎる…(^^;)
お世辞にも面白かったとは言えないね。
女児向けアニメだから子供騙しだろう、と考えてもこれはひどすぎる。内容がっぺらい。

でもプリキュアって、おはなしが少しずつ進行しつつもだいたいは1話完結で見れる話が多い。
悪く言うと、普段の何気ない日常の話でも、考えさせられる深~い話でも、1話に無理やり収めてしまうから、時々レベルが極端に低いお話が出てくるんだよね。



それはそうと…。

いおなちゃんもしちゃったか~…。

だけども“プリキュアは恋愛禁止”という掟はどうなるんだろう?
それを問いただされた時、ブルーはただ微笑んでいたが、それは「好きにして良い」という意味だったのか、それとももっと別の意味があったのか……気になるね。


コクってきた男子に言われてたけど、確かにいおなちゃん、最近笑うこと多くなったよね。

前はいおなちゃん(=キュアフォーチュンであるという正体が判明してなかった頃)って、いつも怒ってばかりな印象だった。
お姉さんが倒されたとか、つらいこと抱えてて、心を開けなかったのかな。


恨みの気持ちが強かったひめちゃんに心を開いた時に、いおなちゃんは大きく変わった気がする。
恨んでいたひめちゃんに心を許せたことで、ひめちゃんはもちろんだけど、何よりいおなちゃん自身がいちばん楽になれたと思う。

誰かを恨む気持ちは、相手だけじゃなくて、自分自身も重~いモノを背負ってしまいかねないからね(´・ω・`)

恋愛できるようになったってことは、いおなちゃんも相当気持ち的に楽になったのだろう…。
悩みは尽きないだろうけどね。



――自分でやってることとはいえ、毎週感想書くのって大変だ~。

やっぱりこういう薄っぺらいお話だと、書くことないーって困ることもある。
そういう時でも惰性で書いてきたから続いているのかも(笑)。


以上、ィヨロシク~~。
関連記事