PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150322日(日)17時44分

過ぎ去る過去を惜しまず…出会いと別れの春休み

花粉がよく飛んでるからか、目の痛み、鼻のムズムズ感がある。
地味に嫌だよね、こういうの(笑)。



今日は自室の整理をした。
自室…と言っても普段はリビングにいることがほとんどだから、自室は物置みたいになってるけどね(笑)。

物置…というほど散らかってはいないのだが、昔の物を少し整理した。
小学校の授業で作った物を段ボールとかに詰め込んでいたんだけど、いつまでも取っててもしょうがないから、写真にだけ撮って、捨てることにしたのだ。


しかし人というのは本当にバカな生き物だなあと思う。

「これは思い出だから」と、何か物を取っておくじゃん?
でも取ってたからって、またそれを見たり、楽しんだりするのか、と言ったら、そうでもない物もあるんだよね。
それなのに取っておいてしまう。

結局みんな、どの時代の人も、「あの頃は良かった…。」と懐かしむのが楽しいと思ってて、その頃の物を取っておいたらその頃に少しだけ戻れる気がする…。
だけども厳しい現実を生きていたらそんな物にすがりついてる暇もなく、結局はただのゴミになってしまう…。

昔は昔で、今とはまた違う、つらいことあっただろうに、そういうことは思い出さないんだよね。
結局みんな、“昔”のほんの一部分(良かったところだけ)しか見てないのに、それがその当時の全てだったかのように、勝手に昔を良かったものとして思い描いてるだけなんだよ。
僕も含め、多くの人は、その愚かさになかなか気付けないところがまた愚かだなあと思う。


また、僕は発達障害もあるから片付けられないんだよ…。
昔から学校や家の机に物をため込んだりしていた。
自覚はあるんだけど、なかなか上手くは行かないのです…(´・ω・`)
これは言い訳でも何でもなくてね。



春休みも残りあと少し……。
と言っても2週間はあるから、小学生や中学生の春休みと同じくらいの長さか(笑)。

休みが多いのはありがた迷惑。
もうどうせ現実からは逃げられないんだから、さっさと新年度になれば良いのに(^_^;)


以上、ィヨロシク!!


DSC_0069.jpg
関連記事