PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150602日(火)07時33分

takumiゆとりフォント

2017.5.16
takumi書痙フォントに準じてアップデートしました(Ver3.3)。

takumiゆとりフォント見本 takumiゆとりフォント組見本

■どんなフォント?
takumi書痙フォントよりもユル~いイメージになるよう、仮名文字の中に意識して空間を作り、文字通り“ゆとり”を持たせたフォントです。名前の由来としては、同時に、ゆとり世代であるtakumiが作ったフォントだから、ダサさがゆとり世代っぽい?から、という、自虐的な意味も込めています(笑)。
比較的自由なイメージの手書き風フォントと違い、ちょっぴりデザインフォント寄りのコンセプトで制作しました。takumi書痙フォントと比べるとユルめのかな文字で、コロコロとかわいらしさも感じられるデザインになっています。こちらはそんな仮名文字を最大限生かせる、低年齢向けの印刷物や、友達に気楽な気持ちで送る手紙、地域のイベントの案内状など、肩肘張らずにフォントをお使いになりたい時におすすめです。

漢字、記号類、英数字など、仮名以外はtakumi書痙フォントで補っていますが、仮名部分はtakumi書痙フォントよりも大きめにデザインしていますので、仮名以外の部分もそれに合わせてバランス調整をしています。

存在感と説得力のある、漢字とかなの大きさを揃えた通常フォントと、かなが小ぶりで本文でも使いやすく、漢字とのバランスがより良くなった「ミニ」フォントの2種類を用意しております。 また、それぞれに等幅フォントとプロポーショナルフォントがありますので、用途に合わせてお使い頂けます。


■名前
takumiタクミゆとりフォント
■フォルダ名
TAKUMIYFONT
■公開年月日
2017年5月16日(Ver3.3)
(初回公開:2015年6月2日)
■形式
TrueTypeフォント(横書き・縦書き対応)
※ファイル名、及びフォントの名前の後ろに“MINI(ミニ)”の付くフォントが、通常フォントよりかなを15%縮小したフォントです。
※ファイル名、及びフォントの名前の後ろに“P”の付くフォントはプロポーショナルフォントです。
■対応OS
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10 各日本語版
Mac OS X 10.3~10.11、macOS 10.12(macOS Sierra) 各日本語版
■作成ツール
TTEdit(武蔵システム)、手書きフォントメーカー(武蔵システム)
■収録文字種
ひらがな・カタカナ、英数字、第一・第二水準漢字、IBM拡張文字、NEC特殊文字、その他JIS X 0208の非漢字全字種
かな以外はtakumi書痙フォントと共通です。漢字など、かな以外の文字についての補足は、takumi書痙フォントのページの「収録文字についての留意事項」も併せてご確認ください。 


  • フォントを使う前に、必ずフォントの「使用条件」をご確認ください。
  • フォントはここで通知しなくても、予告なくアップデートすることがあります。 
  • このフォントをダウンロードしたこと、あるいは使用したことであなたが何らかの損害を負っても、takumiは一切の責任を負いません(全て無保証)。自己責任でお願いします。


  • フォントをダウンロード
    関連記事

    コメント

    • ★の項目は必ず入力してください。
    • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
    • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
    • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
    • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
    非公開コメント