PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150615日(月)21時31分

ガマンの限界…どうにでもなれ!!投げ出した午前の授業

昨晩、課題は無事終了。
人ってのは追い込まれるとものすごい能力を発揮するよね。煮詰まってたのにパーッとアイデアが出たりとか。



今日は実習(4・5限)のみ出席。
2限の授業は休んだ。

というか、どうにもならない。行ける状態ではなかった。

今朝起きた時はわりとすっきり起きれたんだけど、学校に行く時間が近付くにつれ、行くのが本気で嫌になっていった。
それでもいつもなら歯を食いしばって、動かぬ体を無理に動かして準備するんだけど、今朝は朝食食べて服を着替えたら再び横になった。
なんか「もうどうだって良いや。」と、突然ヤケを起こし、眠りに就いた。
しんどいなりに「行かなきゃ…。」の僕がこのようなことを起こしてしまうんだからよっぽどだね。
今朝は本当の意味での“限界”を感じた。

しかし、やはりいつもの僕で、家を出る時間が20分くらい過ぎた時、「やっぱり行かなきゃ…。」とその気でない体を根性で引きずって、準備して自転車置き場まで下りた。
だがそこで自転車に乗る気にはなれず、すぐに家にまた戻り、大泣きした。

延々と泣きじゃくり、発狂し、そのあとは疲れてパタリと寝た。
とても学校に行けそうには思えなかったが、正午頃に目覚めたあと、体を起こして行った。


いつも生暖かい空気がこもって居心地の悪い実習室。
でもそこでじっと座ってるだけで授業が終わるならまだ楽だった。

今日は5限から課外授業だったからね…。
4限はいつも通り実習室で授業、そのあとからだ。

夏休みに展覧会やるから、その会場を見に行くことになっていた。
しかし非常に立地の悪い場所にあり、狭苦しくあまり内装もきれいでないところだった。
3年生の展覧会は毎年やってるものの、あまり人来ないみたい。
それもうなずけた(笑)。

そんな展覧会場に、だよ?
めちゃくちゃ迷いながら行ったんだよ…。
僕、大阪市内に住んでるわけじゃないから、大阪市内の地理に詳しくない。
だから電車をどう乗り継げば良いのかとかさっぱりわからなかった。

到着予定時刻には遅れてしまったが、仕方なかった。

人混みをかき分けて歩きまわるのはつらい。
いつもと違う道を通る、ってだけでパニクってしまうのが、僕ら発達障害なんだよ。
(そしてそれを珍しいもの、変わったものと思い、排除しようとするのが日本という国なんだよ。)


今朝起き上がれないほどしんどかったのに、昼まで寝て、まだ疲れの取れない体を引きずり学校に行き、さらにそこから道に迷いながらも課外授業に向かった…。
自分の謎の生命力にある意味感心するわ(笑)。
今朝の時点でしんど過ぎたから、今日はもう何もできないかと思った。


…今日は日記に書きたいこといっぱいあったはずなのに(と言っても楽しいことでなく嫌だったことだけど)、もうこれ以上思い浮かばない。
書きたいことほど上手く言葉にならないものなんだなあ…。


ひとつ言えることは、とにかくすごくしんどいということ…。
もうそれ以上言葉にならないや…。

家では喉が渇いて冷蔵庫まで行ってお茶いれるのもだるいから、気付いたら水分補給怠ってたり。
特に面白いことがあるわけでもないのに、いつもバカみたいにずっとPCに向かってる。

自分の気持ちにちょうど良い言葉が浮かばないけど、とにかく寝ていたい。
いろんなことから逃げ出したい。
そう言いつつ、いつも僕は踏ん張っているわけだが。


以上、ィヨロシク。


DSC_0207.jpg
関連記事