PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

キーワードで記事を検索できます。

20150729日(水)08時24分

ノーブル学園の夏休み☆プリンセスたちの里帰り

『はるかのおうちへ!
はじめてのおとまり会!』


ノーブル学園もついに夏休みに突入☆
みんな休みを利用して、それぞれの故郷に帰る。
そしてプリキュアも、はるかの家に行き、お泊まりをすることになった…。



ノーブル学園の寮がみんなのおうちみたいになってたけど、みんなそれぞれ故郷があるんだよね…忘れてた(ぇ
なんとなく、みんなノーブル学園で生まれ育ったような気がしていた。
あまりノーブル学園の子たちの故郷が描かれないからね。

今回は、はるかが故郷に帰り、他のプリキュアはそれについて行く(お泊まり会)という設定だったけど、それぞれが故郷に帰り、それぞれの夏休みを描く、っていうのでも良かったと思う。
確かにプリキュアの中心的存在ははるかだけど、他の子たちの素性も知りたいしね。


トワちゃんが夜になるたびに思い出すという、“トワイライト”時代の悲しい記憶。
悪夢にうなされ、目が覚めてそばにいてくれたみなみは心配してくれてたけど、思わず「なんでもない」と平気なフリをしてしまう…。

みなみの言ってたように、「なんでもない」は誰かに心配をかけたくないからそう言うんだけど、自分に言い聞かせてるってのもあるんだよね。
気のせいだ、そうに違いない。考えたくない、早く忘れよう…と。
だけども嫌な記憶ほど、いつまでもつきまとってくる…。

悪の道に染まってしまってはいけないのは、誰かを傷つけるから、というのもあるけど、何より自分が傷つくから、なのかもね。
たとえ改心せず、生涯悪の道を走っていたとしても、それはあまりにも不幸だよね。
改心したってもちろん、その罪を背負って生きて行かなきゃいけない。

トワちゃんはしばらくつらいだろうね。
それを乗り越えていかなきゃいけないんだけど、トワちゃんにそれを言うのは酷すぎる…。
だけどもそうしていくしかない…世の中って残酷だよね。



ちなみにtakumiの夏休みは8月中旬頃からだ。
それまでは3年生の展覧会とか…いろいろあるからね。

夏休み、楽しめるよう、今頑張っておかなきゃね(笑)。


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事