PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150730日(木)17時44分

達成感…でも疲憊?過去最高 5000字レポート終了

漢検1級、今年2月に受けて以来、あまり勉強してないが、日常的によく使う熟語(もちろん1級配当)は忘れていない。
ゼイタク(贅沢)、アツレキ(軋轢)、ショウビ/ばら(薔薇)、ダンラン(団欒)、ウンチク(蘊蓄・薀蓄)など、よく聞く言葉だけども普通の人はなかなか漢字で書けない熟語(あるいは漢字と仮名を混ぜて書く熟語)も、相変わらずしれっと書ける。

格好付ける意味ではなく、自分が書けるようになってくると、それくらい誰でも書けるのではないか、とどこか麻痺してくるんだよね。
知識が増えるのは良いことだが、それが自分の中で当たり前のものになってしまうのも怖いなあと。

難しい勉強ばっかりして、知識ひけらかしてる(けど簡単な問題は解けないし、そもそも常識を知らない)東大生の気持ちがなんとなくわかった…。複雑。


――昨日、Windows10がリリースされた。
しかし、良いのか悪いのか、まだまだわからない…。
起動しないアプリケーションとかあると厄介だし、その辺がどうなのかある程度はっきりしてくるまでは、アップグレードしない方が良さそうだね。無償アップグレード期間、1年間はあるし。



ようやく火曜2限の授業で出されたレポート書き上げた…。
総字数5200字を超えた。ギリギリでよくこれだけのレポート書き上げたわ~…。

あの当時は本当にできるなんて思ってなかったよ。
人間その気になれば(わりと)何でもできるものなんだね。

このように見ると、やる気になればレポートなどすぐできるのではないか、って思うけど、結局人間って追い込まれないとできないんだよね。人にもよるけど、ついつい後回しにしちゃう。

繰り返し推敲して文章をしっかり整えた上で、授業担当の先生にメール(Wordのデータ)を送って提出した。(そのように言われていたからね。)
先生が2日以内に「受け取りました」の返事をくれるらしく、それを待つようにと言われている。

まあ提出期限(7月31日)1日前になっちゃったけど、何とか提出できたから、これでいち段落…かな。
先生によれば、メールの返信時にやり直しを迫られる可能性もあるらしいから、まだわからないが((( ;゚Д゚)))



――昨晩、ちょっと荒れたんだよね。
イヤホン付けて大音量で音楽流して外の音を遮り、枕噛み締めて、延々と泣きわめいていた。
気付いたら眠りに就いていたけどね。

というのも、きっかけがあったわけじゃないんだけど、急に…ね。

ここ最近、インターンシップ関連、3年生の展覧会関連でしんどいことが続いている中で、それでもやりきってきたから、疲れが出たのかもしれない。
正直、自分では自分がこれだけいろいろやってて疲れてると、気付いてなかった。
僕のことだから、冷静に考えれば自分が疲れてることくらいわかることだったかもしれないが、必死にやってると気付かない(自分の体調がどうとか考える暇もない)ものなんだね。

やれやれ…現実ってやっぱり「厳しい」んじゃなくてどこか「冷たい」んだと、やっぱり感じるな。
冷たい現実を生きる人々が、そこから逃げるため自分に「厳しい」のだ、と言い聞かせたり、あるいは、現実の冷たさを正当化するために「厳しい」という言葉に置き換えてみたり…だろう。
モノは言いよう、というけれど、さすがに無理があるような気がする。



明日は先述の展覧会への作品の搬入日だ。
だから明日は学校でなく、展覧会場に直接行く。(学校に行く人と、展覧会場に行く人が分かれていて、僕は後者。)

もちろん、展覧会場をあくまで借りてるだけだから、作品の設置は自分たちでやらなきゃいけない。
とはいえ、僕は展覧会など見に行くことすらこれまでほとんどなかったし、まさか自分たちでやらなきゃいけないとは思わなかった。
あくまでスペースを提供してるだけなのね、会場の人たちは。

しっかし展覧会などどうだって良い、人に見せたいような作品作ってない(そもそも自分の作品を他人にいちいち見せたいとは思わない)僕が、どうしてこんなことしなきゃならないのかねぇ。
まあ授業の一環だから仕方ないんだけど…。
何の因果でこのクソ暑い中、立地の悪い場所にあって集客数も多く見込めない場所にある会場に行かなきゃいけないんだよ…。(めちゃくちゃ行きづらい場所にあるんだよ。誰が見に来るんだよ、って。)


だけど文句言いながらも、僕はやることちゃんとやってる。
これでも相当辛抱してるんだから、これくらいの愚痴は言わせて欲しいものだ。

まあ北の独裁国家に生まれなかっただけ良かったと思おうか。(それ、言い過ぎ)



以上、ィヨロシク!!



201507031844_02.jpg
↑今年7月頃から撮った写真は、これまでよりもずっと大きなサイズで撮って、これまでとは違う縦横比でトリミングしている。
クリックして拡大できるわけではないが、少しだけ大きく見えるようトリミングしてみた。
関連記事