PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150819日(水)18時23分

最低ルール破り…今でも?スマホゲームでもウラワザ問題

午前中、役所に行ってプレミアム商品券とやらを受け取りに行った。
障害者手帳持参で役所に行けばもらえるんだよね。

ウチは親も障害者だから、親の手帳も持って代理で取りに行った。

目で見てわかる身体障害じゃあるまいし、障害が役立つのなんてこんな時くらいだ。
目に見えない障害を抱える僕らのような人間は、世の中からは冷たくされることも多いから、こういう些細な利益を貪って生きていくのだ(`・ω・´)



スマホゲームで「チート行為」が問題になっているらしい。
キャラのステータス自由に上げ下げしたり、所持金MAXにしたりと、自分に都合の良いようにしてゲームを遊ぶ行為のこと、らしい。

前にも述べたけど、今は課金制のゲームが増えてきている。
こういうゲームって、売り切り制の携帯ゲーム機で楽しむゲームと違い、1つのゲームを長く遊んでもらうことを目的にしてるから、こういうコトされるとダメージが大きいみたい…。
本来課金制のゲームでそこまで有利に進めようと思ったら、時間をかけるか、バンバン課金するかするのが基本だからね。
だから、ゲームソフト買ってそれを改造したりするのとはまたわけが違うんだって。


互いに強さを競ったりするゲームはフェアに楽しめなきゃ意味ないのに、こういうズルいことする人たちがいるから、それもできないよね…。

実は僕も小学生の頃、DSゲームのための、いわゆる「ウラワザ」のためのソフトを買ったことがあるんだけど(家電量販店で安売りしていたので思わず…)、何でもでき過ぎて面白くなくなったので、すぐ使わなくなった。

手持ちポケモンのレベル全部100になっても、マスターボール999個になっても、それじゃ意味ないじゃん?
コツコツレベル上げして新しいわざ覚えさせたり、進化させたりするのがポケモンの醍醐味。
マスターボールだって、ゲーム中で1個くらいしか手に入らないから価値があるわけじゃん?(ウラワザソフト買った人間が言うことだろうか…。)


ゲームをフェアに楽しめるよう、改造行為は控えましょう、なんて言っても、最終的にはユーザーのモラルに委ねるしかないのだろうね。
でもこういう行為が、スマホゲームにまで及んでいたとは知らなかった。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0252.jpg
関連記事