PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20150830日(日)09時13分

ディスピアに忠誠?反逆?真の黒幕は誰だ!?

『未来へ!
チカラの結晶、プリンセスパレス!』


ホープキングダムの城そのものが巨大なゼツボーグに!
はるかたちはドレスアップキーを取り戻すため、その城の中へ入る。
するとそこには、「僕が王になり、世界を支配する!」と語るロックの姿があった…。



ついに黒幕が明らかになったね…やはりロックだったか…。
と思ったら終盤で倒されちゃったけど…。

ロックは、ディスピアにさえ反発していた。
あくまでも、自分が“王”になり、世界を支配したかったから。

ディスピアの素性がまだよくわからないから何とも言えないが、世界を支配するのに向いてる(?)のは、ロックのように独りでも何でもできる奴だよね。
というのも、世界を支配する王になったら、真の意味で独りぼっちになってしまう。
もちろん良いこととは言えないけれども、それに耐えられる力が、ロックにはある気がする。

その点シャットは、ディスピアやロックからの命令がないと動けないイメージ。
あまり強いというイメージがない…(笑)。


しかし今回までで、クローズとロックが倒された。(シャットはどうなったんだ?)
その2人、またはそのどちらかが次回に、「倒したはずなのに」復活するという!?
これは楽しみだね。


結局のところ、黒幕は誰なのだろう?
ロックがディスピアに反発していて、自分が王になるんだと企んでることがわかった以上、たぶんこのままディスピアが黒幕で…とは行かない気がする。

ディスピアはディスピアで敵だけれども、それよりもずっと強い本当の黒幕がいるのではないか……。
それがロックなのか、あるいは他の誰かなのかはわからないけどね。



――9月中旬まではインターンシップで忙しくなるから、もしかしたらしばらくプリキュア鑑賞日記書けなくなるかも…。


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事