PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

キーワードで記事を検索できます。

20150928日(月)08時44分

本番でアタフタ…臨機応変もプリンセスのたしなみ!!

『ピンチすぎる~!
はるかのプリンセスコンテスト!』


カナタに会いたい…けど居場所がわからない…。
そんな時、はるかは「王子様に会える」かもしれない『プリンセスコンテスト』があることを知る。
カナタに会えるかも…そして何よりプリンセスに近付くため、はるかは参加を決意する。



いや~、はるか大ピンチだったね~。
きららちゃんがサポートしてくれることになってたけど、きららちゃんの都合がこんな日に限って合わなくて、全部自分でやらなきゃいけなくなった…。

僕もきららちゃんから聞いて初めて知ったけど、モデルのお仕事って不測の事態もよくあるんだってね。(いや、どんな仕事でもそうかもしれないけど。)
ただ日頃から自分を磨くだけでなく、その場の状況に応じて適切に対応する能力も大切ということか…。


そして何より“笑顔”が大事だと…。
きららちゃんがはるかに何より伝えたかったのは、モデルとしての技能だけでなく、それだったようだ。

衣装やメイクだけなら案外簡単なのかも。
だけどその衣装やメイクをいかによく見せるか、というところは、モデルにかかってるものね。
全て人間だからこそなせる業ということか!



今日のおはなし見てて、ちょっときららちゃんのかわいさがわかった(*´ω`*)

それは外見だけでなく、面倒見が良くて頼りになる女の子って僕好きだから(笑)。
もし将来現実の女性と付き合うなら、自分を引っ張っていってくれるような人が良いと思ってる(ぇ


きららちゃんのお仕事って、楽そうに見えて実はすごく大変なんだということもよくわかった。
はるかも正直、きららちゃんには憧ればかり持ってて、でも自分にも簡単にできるんじゃないか、とどこかで思ってたんじゃないかな。

外から見て良いなあと思えても、実際にやってみると想像と全く違った、なんてことは少なくない。
何事でもそうみたい…。
夢を見つけるためには、憧れだけでなく、自分で実際にいろいろとやってみて、探していかなきゃいけないね。



――次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事