PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20151108日(日)18時20分

合否関係なく試合放棄!?色彩検定これっきり宣言

親が風邪気味…。熱っぽいようだ。
あまり大きな声で言っちゃいけないが、うつらないように気を付けないと…。



――色彩検定2級、受けてきたよ~~。
こんな日に限って雨で、しかも試験会場まで遠かったが、頑張って行った(`・ω・´)b


試験会場は、地下街から建物に入り、入ってすぐのエレベーターに乗って7Fまで上がると目の前が部屋だった。
だからトイレに寄る暇もなかった。

いや、トイレに行きたかったというより、手を洗いたかったのだ。
しかし、7Fには女性用トイレしかなく、男性用トイレは別階にあると言われた。
しかもその別階が、エレベーター使わないと行けないという不便さ…。

僕は潔癖症だから、学校でも授業の前とかに手を洗ってるし、試験の前も何となく手を洗わないと落ち着かないのだ。
それができないことにイライラしながら試験を受ける羽目になった。(普通の人にはわからないだろうけど、僕にとってはこれって本当にきついのだ…。)



…試験の結果はあまり期待できない。
結構わからない問題や、知ってるつもりで解いたけど違った気がした問題もあったから。
合格率50%かそれ以上ある試験で2度も落ちるのは痛いが、もう仕方ない…。


今夏も含め、2級には2回受けたが、この試験、僕にはあまり向いてないかもしれない。

分光反射率曲線がどうとか色温度がどうとか、理科的なところはわかるけど、ファッションやインテリア・エクステリアの色彩は、センスもかなり影響してくるし、知識で覚えててもいざ問題で出るとよくわからないのだ。
特にファッションは、自分のそれも他人のそれも、僕は全然興味ないから、「この(写真の)女性のコーディネートはエスニックかカジュアルか」などと聞かれても、そんなの見る人の匙加減だろ、としか思えない(わからない)からね…。

受験者も女性が圧倒的に多いんだよね、実際。
やっぱり単に色彩に興味がある、というよりかは、ファッションなど、色彩を取り巻くものに興味があり、その一要素である色彩にも興味があった、という人が受験者には多いように思える。

だから色彩が好きなだけじゃなくて、活用しようとしてる人でないと難しいんだと思う…これ。


…文句ばかり言ってるようだが、僕は僕のベストを尽くしたつもり。
これでも自分では相当勉強して頑張ったもの。

今回合格でも不合格でも、次回以降は受けるつもりはない。
不合格だったら2級に再挑戦はしないし(一応3級は持ってるからね)、合格しても次は1級に挑戦しようなんてことは考えない。

合否に関係なく、この3級から2級までの勉強で、かなり色彩について為になる知識を得られたと思ってる。
だから良いんだよ…もう…どうでも(笑)。
頑張ったこと、また、頑張って得た知識だけが僕の宝になるだろう。



――漢検も色彩検定もようやくいち段落した。

久々に『ポケダン超』やろうっと。
検定のプレッシャーで心の余裕がなく遊べてなかったし。

それからTo LOVEるの続きも見たいんだよ。
中学生が喜ぶレベルの表現でニヤニヤしたいからね(笑)。
ストレスのせいか、近頃異常なほど欲求不満だったし(*´ω`*)
口内炎も次々できてるんだよ…。(知るか)



以上、ィヨロシク!!


DSC_0195.jpg
関連記事