PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20151112日(木)18時28分

小学生が大麻!?逃避、好奇心、人生棒に振る衝動

Webフォントサービス『デコもじ』が来年の今頃終了するとの連絡が来た。
確実に終了するとわかってるものに金を払い続けたくないので、わずか4ヶ月間の契約であったが解約した。


また、ここ1~2週間くらい、Windowsの起動が急激に遅くなった。
起動するとすぐメーカーロゴが出て、Windowsの起動の準備が始まるのに、メーカーロゴがなかなか出てこない。

Windows10に変えてから、突然強制終了したり、逆にこうして起動に時間がかかり過ぎたりと、致命的不具合が多いな…。
10に変えた人の中には、似たような不具合が起きたと訴えている人、他にもいるみたい。

最近は強制終了することはほぼなくなったが(Windows Updateで変わった?)、起動に時間がかかるようになったのがね…。
まだ公開から4ヶ月も経ってない新しいOSだから、今後のアップデートに期待するしかないか。



今日は1・2限のみ…。
だけど昨晩なかなか寝られず、4時間(普段の睡眠時間の半分程度)ほど寝てそのまま学校へ。

寝られなかったのは簡単な理由で、学校に行くことへの緊張感が強くなっているから。
そしてその理由は、最近受けた検定(色彩検定、漢検)の疲れが出たこと、また、就活が迫って、学校に行くことでそれと向き合わなきゃいけないことが徐々に増えてきたから、というのが挙げられるだろう。

高校3年生の時、大学決める時も同じようにつらかったなあ…。
しかし今度は進学でなく、いよいよ社会に出ることになる。
大学決めるのだってすごくプレッシャーいっぱい感じて乗り切ったのに、それ以上の苦しみって見当がつかない…。


自慢じゃないけど、僕って、この年齢にしては他の人よりもずっととんでもない挫折経験を何度もしているはずなのだ。
警察沙汰になるトラブル起こしたり、閉鎖病棟入らなきゃいけないほど荒れたりと、誰もが人生で一度経験するかどうかのレベルのこともやってたし…(汗

そこから何度も立ち上がってきたのに、その割に自信がなく、弱気なんだよね。
それでも最近だいぶん自分に誇りを持てるようになったが。
弱気な分、それが自分を傷付けて、損してるな。いつも。



――小学生の男の子が、兄の部屋で見つけた大麻草を吸ったという事件があった。

今はこういうドラッグも、簡単に手に入るっていうよね。
大人だと生きていくのに思い悩んで、「1回だけ…」と思わず吸って楽を求めようとするんだろうけど、子供だと好奇心で吸ってみる、って子もいそう。
そのせいでその先の数十年の人生全部棒に振ることになる、と思うと恐ろしいよ。

ウチの大学でも(たぶん他の大学でも)、半期ごとに「危険ドラッグ等に手を出すな」という旨の話を聞かされる。
いつもうっとうしいなと思って聞いてるけど、それだけ危ない物で、だけども簡単に手に入ってしまうという現実があるからだろうね。


ちょっと興味本位で、うっかり道を外れちゃって…。
その「ちょっと」「うっかり」から取り返しの付かない事態に発展し、その罪を一生背負って生きなきゃならなくなることがある。

法を犯すことをしたらダメなのは事実だけど、それだけ咎めても、再発は防げないよね。
だけど、法を犯したことばかりをただただ咎める人、その裏に何があったのか詮索しようとしない人、意外といるのではないかと思う。

マスメディアも、事件が起きたことだけを報道するばかりでなく、もっと事件の裏に、加害者や被害者に何があったのかを追求して発信すべきだろう。(自分で正しい情報を突き止められたら理想的だが、たぶん一般人の力では難しい場合がほとんどだよね。)
そして情報を受け取る僕らは、それが正しいか間違ってるか判断する力をつける、鵜呑みにしない心が大切だね。

…まぁマスメディアなど昔から汚いところだらけなイメージだから期待してないが、理想を話すのは勝手だよね(笑)。



以上、ィヨロシク!!


DSC_0217_1.jpg
関連記事