PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20151204日(金)18時00分

潔癖な世の中の象徴!?洗えちゃうスマホ登場!

昨晩は、日付変わる前には寝たのに、朝起きて2度寝しちゃって(めちゃくちゃ眠かった…)、気付いたら13時半だった…。

考えてみたら、昨日は午前中ずーっと課題やってたな。
そんなにやらなきゃいけないほどあったっけ?と今となっては思うけど…。

「やな宿題はぜーんぶゴミ箱にすてちゃえ」
…いや、許されるならマジそうしたいよ(笑)。



takumi書痙フォント』がcolissの「2016年用、日本語のフリーフォント201種類のまとめ」に掲載された。

第2水準漢字まで網羅し、とりあえずの完成としてから1年、フリーフォントのまとめは上記以外でもたまに作られるんだけど、影薄いフォントだからか、なかなか紹介してもらえなかった…(泣)。

だから紹介してもらえるのは嬉しいんだよね。
使ってもらえるかどうか以前に、知ってもらえなきゃどうにもならないわけだし…。


また、Twitterのフォロワーさん(某フォント作者さん)が、書店で僕のフォントが掲載された『手書き風フリーフォント集』(→Amazon)を見てくれたよう。
飴鞭ゴシック』を高く評価してくれた。これまた嬉しいな(*´∀`*)

takumi書痙フォントはわかるけど、飴鞭ゴシックはたまたま早く目覚めた朝に1時間で作ったからね(笑)。
フォント作成ソフトの自動処理機能がもっと向上してくれたら、この頭フル回転させて、また派生フォント作りたい。(1から作れよ!)




 KDDIは、世界で初めてハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre(ラフレ)」(京セラ製)を12月11日に発売する。「手を洗うようにスマートフォンも洗うことで、毎日気持ちよく利用できる」としている。
 Android 5.1を搭載した5インチ端末。防水機能を強化し、ハンドソープで洗えるようにした。キッチンでスマホを使ってレシピを見る場合や、小さな子どものいる家庭などでも安心して使えるとしている。温水防水に対応し、風呂場などでお湯がかかっても利用できる。
(以下略)
Yahoo!ニュース12月3日付記事より

これだけスマホが当たり前になった世の中で今さら?という感じもするが、ターゲットは良いね。

確かにスマホって、ガラケーと違って画面を直に触るから、指紋などすごく気になるよね。
いろんなものを触る手だからきれいなはずないんだけど、指紋がたくさん付くとますます汚く見える。

主婦以外にも、水とか汚い物を扱う中でスマホをいじらなきゃいけない人はいるはずだから、良いと思う。

まぁ「世の中がちょっと潔癖になり過ぎている」感は否めないけどね。
かくいう僕も、時々スマホやウォークマンをティッシュにアルカリ水染み込ませて拭いてるけどね(笑)。



以上、ィヨロシク!!


DSC_0704.jpg
関連記事