PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160103日(日)17時37分

三が日終われば現実?2016年初の憂鬱

近々モリサワに連絡しないといけない。
フォントのインストーラーの件でね。

契約販売だと、不正利用を防止しなきゃいけないとか、いろいろ事情があるんだろうから仕方がないのだが、フォントのインストーラーが特殊なものだと、こういう時に困る…。

それもあって、僕はパッケージ販売されてるフォントが好きなんだよね。
古いものだと、インストーラーなしでインストールできるものもあり、トラブルが起きにくいから。



――お正月の三ヶ日最後の日。
完全に寝正月だ(正月でなくともそうだけど)。

毎年この日が終われば、もうお正月は終わり、という気分。
大晦日も元日も、多くの店は開いてる時代だし、外出ても全然年末年始気分になれない。

テレビも全然面白くないしね。この時季に視聴率取れる番組作れなくてどうするんだよ、と。


この頃夜になると必ずと言っていいほど酷く精神的に不安定になるんだよね。
ここ何年間も、冬になるとそういう感じがする…。

ぶっちゃけ今の状態では、就活が成功するかはわからない。
それ以前に、就活できるかさえわからない。

普段の僕は、外の知らない人とも普通に話せる普通の学生なんだけど、生まれつきASD持っているから、それは隠しきれない。
ただ人に言わず、隠すだけならできても、発作が出たりすることが稀にあるのだ。

就職は、自分に障害があることは隠した方が良い、と親には言われてるけど、自分の弱さもあり、また、現実として、障害を受け入れてもらえないとどうにもならない面があるのは事実で、それができるかはわからない。
実際、就職部の人にも、就職先(?)として真っ先に勧められたのは、就労支援をしているところだったしね。


…なんて重た~いことを、例年の年末年始ならあまり考えなかったんだけど、今回の冬休みはそういった不安がどうしても頭から離れない。

障害があるが故に、かはわからないけど、僕はもともと気持ちを切り替えるのが苦手なんだよね。
気分転換に何かして忘れよう、ってことがなかなかできず、趣味に打ち込んでいる時にも、不安がよぎることがしばしばある。

だから、他のこの時期の同級生と同じような不安を抱えているだけでも、僕は気持ちの切り替えができず、常に引きずってしまうという点で、人一倍ストレスが大きくなるのだ。


根本的な解決にはならなくても、せめて上手く気分転換することができたら…。
そんなことを思うが、今まで21年間それが上手くできなかった人間には、簡単なことではない(笑)。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0391.jpg
関連記事