PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内記事を検索できます。

20160207日(日)10時05分

キュアップ・ラパパ!!プリキュアが伝説の魔法つかい!?

『出会いはミラクルでマジカル!
魔法のプリキュア誕生!』

中学2年生の普通の女の子・朝比奈みらいは、空から落ちてくる“何か”を見た。
おばあちゃんに聞くと、「それは魔法つかいかもしれない」という?!
みらいはワクワクしながら、落ちてきた物の正体を探るのだった。




今期のプリキュアがこれまでと大きく違うのは、プリキュアが「伝説の戦士」でなく、「伝説の魔法つかい」という位置づけであること。
プリキュアなのに魔法つかいってどういうこと?!って混乱してたけど、そもそもこれまでの設定とは大きく違ったんだね。

みらい(キュアミラクル)のパートナーは、魔法つかい…のはずなんだけど、ちょっとおドジで頼りないリコちゃん(キュアマジカル)。
だけど強がってばかりいて、その一方で弱虫な一面も持ち合わせるツンデレキャラ、という感じ。

そして敵はドクロクシーの手下・バッティ。
彼女たちの持つリンクルストーンと呼ばれるものを狙っている。


おはなしはこれまで以上に低年齢向けな印象だったが、キャラデザが良いね!

特にリコちゃん!
キャラ設定も良いし、早速好きになっちゃった☆(笑)

まだまだ魔法つかいとしては新米だけど、これから一人前の魔法つかいになれるよう、修行を積んでいく、という感じかな?


みらいは、幼い頃から大切にしているぬいぐるみ(モフルン)を、中学2年生にもなってカゴに入れて持ち歩いているという傍から見るとちょっと危ない女の子(笑)。

だけど、幼い頃から愛着がある物で、なかなか捨てられない、手放せない物って誰しもあるよね。
いくつ(何歳)になっても、人間の中身など大きくは変わらないものだから、オジサン・オバサンになっても人形やぬいぐるみが好きだったり。

変といえば変かもしれないが、みらいみたいな女の子がいても良いと思うけどね。


設定として良いなと思ったのは、そのぬいぐるみが喋り出す、ということ。
これまでのプリキュアでいう「妖精」の位置づけになるものが、主人公の女の子(みらい)が大切にしていたものだった。
妖精とかが別世界から突然やってくるよりかは、より視聴者の共感が得られる設定だね。


――キュアップ・ラパパ♪
思わず唱えたくなる魔法だね(笑)。

僕も小学生の頃、掃除中にほうきにまたがって遊んだりしてたっけ~。
もちろん怒られたけどね。

え?男が魔法つかいなんて変だって?
男だって夢を見るんだよ!(`・ω・´)


主題歌もアップテンポでノリノリになれる曲だった♪

正直、プリンセスプリキュアより良い印象を受けたな(ぁ



次回はいよいよみらいが魔法学校へ…!?


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事