PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内記事を検索できます。

20160422日(金)19時05分

就活徐々にレベルアップ…!?今年も休息は映画コナン

今日は昼間に映画見に行って、帰りにマクドで食べて帰ってきた。


●映画とは関係なく、帰りに購入したコミック。
よつばと!(2) (電撃コミックス)
あずま きよひこ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2004-04-27)
売り上げランキング: 9,330



今日見た映画は、『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』。
ずっと「面白いのかな…見に行こうかどうしようか…」なんて悩んでいたけど、実際に見てみたら、そんな悩みは吹っ飛んだ。

というのも、今回のコナンは「黒の組織」が話の主体とのことで、見に行くのを迷っていた。
僕はコナンは毎週見ているけど、それはおととしの秋頃からだし、あとは昔CSで初期のコナンを時々見ていたくらいで、黒の組織のキャラや相関などは、よくわかっていなかった。
もちろん、コナンくんに薬を飲ませて体を縮ませた、ジンとウォッカくらいは知っているけどね。

だから、話を見てもよくわからないんじゃないかと思ったが、劇場版というだけあり、初めてコナンを見るような人でもわかりやすいストーリーだった。


映画自体は、去年の『業火の向日葵』よりずっと面白かった(去年の日記→☆彡)。

ただ、ちょっと後味が悪かったね。
バッドエンドとまでは言わないにしても、ハッピーエンドとはとても言い難いような…。

その後味の悪さを今もずっと引きずっている(笑)。
いや、納得できる終わり方だったから良かったんだけど、とはいえやっぱり物語だし、みんながハッピーで終われたら一番良かったなぁって…。


●今日の戦利品(笑)↓
DSC_0537_20160422184412443.jpg



――徐々に就活の予定が増えてきた。
というよりかは、やることが増えてきた。

近いうちに、初の面接を受けに行く。
緊張が隠せないけど…まぁ、慣れかな(笑)。


…それよりも、履歴書書くのがつらい(´;ω;`)
映画から帰ってきて1枚書いたら、終わりの方でミスって、1枚無駄にした。最初から書き直しだ~~。

まぁ、どうせ面倒な手書きで書くんだし、紙面から滲み出てきそうなくらい誠意を持って書こうかな。
無論、インクが滲んじゃ駄目だけどね。(※深い意味はありません。)


“得体の知れない恐れや退屈も
ひとつずつ越えて行く そうやって仕上がってくる”
(稲葉浩志『羽』より)

僕の就活を応援するかのようなベストタイミングでこの曲がコナンのテーマソングになったからね(笑)。
きっとそうなのだろうと信じて、いつもこの曲を聴いて励まされている。
稲葉浩志の作る人生訓的、社会批判的な歌詞が大好きなんだよね。



以上、ィヨロシク!!



DSC_1010.jpg
関連記事