PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160604日(土)20時03分

芸能人なら売名行為?求め過ぎちゃう愛情

昨晩はほぼ一睡もできず…。
昼はずっと寝ていたから、何も始まらないまま1日が終わってしまった。



昼間の討論番組で、4月の熊本地震への支援をするのに、芸能人がそれをわざわざ公にするのって売名行為じゃないの!?というネタを取り上げていた。
実際芸能人には、熊本地震に限らず、具体的にどこにどういう支援をしたか、とか公表したために、「それ売名行為やろ!」「見返り求めるのってどないなん!?」と、ネットで炎上することがよくあるようだ。


人を助けるのに、見返りを求めることを嫌う人は確かにいる。

でも僕は、別に良いと思うけどね。
だって見返りを求めていたって、ちゃんと人を助けるという行為はしているんだから。
家族・友人・恋人間でない限り、他人相手にそんなに澄み切った愛情を求めることは間違っていると思う。

そもそも、こうやってボランティア的な精神で人を助ける人って、一見見返りなんてないようで、無意識に見返りを求めているはずだよ。

芸能人であれば、例えば募金したという事実を公表したり、募金額を公表したりすることで、批判にあるように“売名行為”に走っている人だっているだろう。
極端な話、「被災地の人達の喜ぶ顔が見たい」というのも、「被災地の人達の喜ぶ顔を見て自分の気持ちを満たしたい」という、ある種の見返りだからね。

結局、無償の愛なんて存在しないんだよ。
みんなどこかで、意識的かどうか関係なく、“利益”を求めている。
それは決しておかしなことじゃないし、むしろ、困っている人達に、自分は何の利益も得ずに一方的に奉仕しろ、とか言う人達の方がおかしいと思う。
互いに納得できてこそだと思うんだよね。求め過ぎるのはどうだろうか?


例えば、2010年の冬辺りから、現在もあるらしいが、「タイガーマスク現象」ってのが続いていた。
児童福祉施設の子供達に、匿名の人がランドセル何点かを送るっていう話ね。
後から影響されるかのように、施設に対して同じような支援をする人が次々に現れた。

しかし、施設の人は、「本人の希望で買ってあげたいので…(ランドセルはいらない)」と言っていたらしい。

ここで「善意なのだから受け取れよ!!」と押し付けたら、それはそれで批判されるのかな…。

被災者とか、その他物やお金など、生活に困っている人とかが、必ずしも常に弱い立場に立つとは限らない。
汚れない愛情を求め過ぎている人達の方が、謙虚さがなく、まともな愛情など持っていなかったり。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0998.jpg 
関連記事