PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160715日(金)16時58分

またもフランスでテロ!?覆される平和の常識

この暑いのに、京都では祇園祭をやっている。
暑い日は冷房のかかった部屋に籠もるに限るよ。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

今日は来週木曜のテスト用に解答メモを作成していた。
これは不正ではなく、先生が認めている(むしろ推奨している)ことだ。
メモなど、電子機器以外は持ち込み可だからね。テストの意味ねー(笑)。



親が最近、YouTuberにハマっている。
別に何を見ようと、何にハマろうと勝手なのだが、同じ動画を何度も見る(流す)んだよね。
いつもリビングに一緒にいるから(僕の部屋ないも同然だからね)、非常に鬱陶しい。

ウチの親って、自分が認められないことは完膚なきまでに否定する。
面白いYouTuberがいた時に、親に話したら、「興味ない」ということを言っていた。
他にも、食事中に携帯いじることも、以前は厳しく批判していた。

…と思ったら、自分の中でそれが楽しめるようになったり、受け入れられるようになったりすれば、たちまち寛容になるんだよ。
YouTuberの件もそうだが、携帯の件も、ガラケー時代は批判していたものの、スマホに変えた途端にドップリ中毒になって、最近ではゲームばかりしている。
何か用があって話しかけても、(ゲームしているから)ちょっと待って、と言ってきたり、僕がそれに怒れば逆ギレしたり。
先入観(いわゆる、食わず嫌い)が強いのかな。僕もそういう所あるけど。

また、親は最近鬱傾向が強いから、それ見ながら「こんなんして稼げる人はええよな」なんて漏らしたりする。
そこで、「いや、『好きなことで、生きていく』ように見せかけ、視聴者に夢を与えるのがこの人達の仕事であって、好きなことして生きていっているわけじゃないのだが…」と話したものの、聞く耳を持たず。
そんなに楽して稼げるなら、僕は就活などしていないよ(^_^;)
お金がもらえる以外の目的で、何が好きで働くんだよ、って話だ。
シングルマザーとして僕を育ててきてくれたならわかると思うんだけど。


…かくいう僕は、今頃になって『ゲームセンターCX』にハマり始めた。(親と同類!?)
フジの有料チャンネル入っていないから、動画サイトでね。

高校時代から知っていたが、当時はゲーム実況とかに興味なかったからね。
発売から時間が経ったからこそ言える、有野課長の絶妙なツッコミが面白い。
また、この人あまりゲームが上手くないのも良い。上手い人のプレイ見ててもあまり楽しくないし。
上手くないなりに、プレイするうちに上達していく過程を見るのも楽しい☆




フランス南部の都市ニースで、花火見物をしていた人達の所にトラックが突っ込んだ事件。
人々はボウリングのピンのように跳ね飛ばされ、数十人が死亡したという。

当時この場所では、フランス革命記念日のイベントが開かれていたんだってね。(歴史的なことは僕にはよくわからないので、あまり突っ込まないが)
そこにいた人によれば、明らかに人を意図的に轢き殺そうとするような運転の仕方をしていたため、おそらくテロであろうと言われているらしい。


このテロに限らず、1年半くらい前から物議を醸しているテロ集団「イスラム国」もそうだが、これまで平和で、他国の人間からすれば憧れの街……だった場所が、こういったテロ集団によって凄惨な場所へと化する。そんなことが少なくなくなった。

日本もその「イスラム国」の標的の国のひとつになっているらしいし、いつ何が起きるかわからない。
テロがすぐに起きなくても、溢れ返る移民・難民の受け入れ問題に、日本はどう対応するのか…。
僕がそれを問われたら、おそらく「受け入れたくない」と答えるけども、そうも行かなくなってくるだろうな…。

それに、領空や領海をどんなに見張っている人がいても、脅威なんてものは、本当にどこからやってくるかわからないからね。
あの壁を破った巨人の話も、そういったメッセージ性が込められていたのだろう。

だからと言って、ただただ恐れていても生きていけないし、どんな万全な備えをしても死ぬ時は死ぬ。
だから、今を楽しく生きるに限るよ(*´∀`*)



以上、ィヨロシク!!


DSC_1985.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント