PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内記事を検索できます。

20160901日(木)16時20分

秋は支援も活用…行き詰まる就活 ちょっと違う道

↑カップ麺のお湯…僕は線より下まで入れることが多いかな。
ちょっと濃い方が美味しいしね(笑)。
スープが溶けにくい時は、線まで入れるけど、線より多く入れることはまずない。



――今日から9月…。ようやく秋がやってきた。
涼しくなるにはまだしばらくかかるだろうけど、今年は割と早く涼しくなりそうな気がする。(根拠はない)
まぁ、夏は暑すぎたけどね…。


先日発生した台風10号、北海道にまで影響があったとか。
橋が崩落したり、交通網が麻痺したりと、豪雨による影響が酷かったようだ。

北海道って、例年台風の影響をここまで受けていたっけ…?
台風とはあまり縁のない地域というイメージだったが…。
就活で台風の中外に出るのは嫌だな…。(←台風で外に出たくないとか、こういう所はまだまだ学生気分な僕)


また、2019年冬頃に、大阪駅の近くに「ヨドバシ梅田タワー」という複合商業ビルができるという。
大阪駅、ただでさえ人が多く道がややこしいのに、ますます酷くなりそうだな…。



――本格的に調子が悪い。
理由もなく泣いてしまうことが増えている。

そんなだから、今日は予定では説明会があったんだけど、行かなかった。(もちろん無断で休まず、キャンセルの手続きした上でね)

その代わり、ウチで障害者の就労支援をやっている機関のことを調べて(ハローワークや病院で教えてもらった)、電話していろいろ尋ねていた。
再来週辺りに、某支援施設のガイダンスに行く予定…。
これまで通りの就活ではまず決まらないだろうから、ちょっと違うことをしてみないとね。


昨晩も、夜に1時間くらいずっと泣き叫び続けた。
就活のツラさはあるものの、今となっては、そこまで泣くほどのことだったのか、よくわからない…。
ここ何ヶ月も泣くことすらほとんどなかったのに…。
そんな今日も、なぜか突然涙が出てきたりしたけどね。

外に出るのも、一言誰かに電話することさえも怖いと感じるくらい。
だから、就活ポータルサイトで説明会がキャンセルできるのは助かる(笑)。
とはいえ、軽く「休んじゃえ~♪」なんて全く考えていない。
行って選考受けなきゃ終わらないからね…。

こんなこと言っちゃいけないと思っていたけど、就活のつらさで自殺する人の気持ちがわかる気がする。

就活する前は、「それは甘いんじゃないか?」なんて思っていたけど…いや、本当につらいってわかったよ。
決まる人は決まるけど、決まらない人はとことん決まらない…。
もちろん、努力が必要なのも事実だけど。

選考で求められるのは、実際の所、能力の高さではなく、要領の良さ。(もちろん全部が全部じゃないけどね)
いかに建前で自分を不自然なく着飾れるか。
その中で、いかに採用担当者に論理的なアピール(コミュニケーション)ができるか。
だから、能力あろうがなかろうが、バカ正直な人間は決まらないまま。絶対におかしいと思う。

まぁ、本音と建前の使い分けは、社会人の基礎だけどね…。それはわかっているつもり。
ただ、僕のように、それがヘタな人間はどうすれば良いのだろう…。

僕は正直、いわゆる「コミュ障」ではないと思っていた。
だが医者によれば、障害の度合いで言えば、“重度”らしいんだけどね…。
普段の人との会話ではそうでもないが、選考の時(本番で)、その弱みが顕著になるからつらい…。



以上、ィヨロシク!!


DSC_1530.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認の上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント