PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内記事を検索できます。

20160918日(日)10時20分

リコパパ登場!でも…近くて遠い親子の距離

『すれ違う想い!父と娘のビミョ~?な1日!』
ナシマホウ界に訪れた、考古学者であるリコの父親・リアン。
リアンは仕事のことばかりで、リコに相手をしてくれない…。
しかし同様にリアンも、リコとどう会話をしたら良いか悩んでいた。


リアンは仕事一筋のパパなんだね~。
それはそれで家族のためなんだけども…リコちゃんからすれば、仕事だけじゃなくて、もっと自分に構って欲しいと思うのは当然のことだろう。

子供って、決してわがままなだけじゃなくて、仕事だから仕方ない、ってわかっているんだよね。実は。
だけどもそれを受け入れられない…寂しいから相手して欲しい…そんな気持ちもあるから、駄々をこねてしまうのだろう。

ただ、今回のリアンの場合、リコちゃんと話せる時間のある時に、仕事の話をしていたからね。
もちろん世界を救うための研究ではあるんだけど、ちょっとリコちゃんがかわいそうだったな。


今後のストーリーに、リアンはまた絡んでくるのだろうか?
今度ナシマホウ界に来た時は、ちゃんとリコちゃんの相手をしてあげて欲しいな。
もう仕事のことなんてすっかり忘れてさ。

親子関係って、友達とかとの関係以上に難しい所もあるのかもしれない。
みらいのパパのように、親バカってくらいにみらいの写真ばかり撮り続けていても、子供から疎まれることもあるだろうし、難しいね。


――とはいえ、もう少しリコちゃんとリアンの親子らしいエピソードがあれば良かったんだけど、ちょっとなさ過ぎて寂しかったかな。今回は。
正直、あまり書くことがなくて困る…(^_^;)

リアン、もっとリコちゃんの相手をしてあげて~~!(´;ω;`)


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認の上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント