PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20160928日(水)17時47分

面接前の大敵!?悪天候と風邪のダブルパンチ

親の風邪がうつって昨晩から喉の痛みとだるさがある…。
親も風邪引きたくて引いたんじゃないのはわかるけど、就活で慌ただしく、学校も始まったこの時期に勘弁して欲しいよ(苦笑)。

メインPCの修理見積もり連絡がなかなか連絡が来ないので、昼間に販売店に電話した。
販売店を通じてメーカーから聞いた話によれば、HDDは無事なんだけど、メイン基盤の交換が必要になっているみたい。(しかし状況によっては、データの削除が必要になる可能性もあるとか…あ゛ぁ~!!)
ただその交換に必要なパーツを取り寄せるのにあと10日前後かかるみたい。
だから修理した後、販売店に届くまで、あと2週間程度はかかるだろうと言われた。

そこまでわかっているなら、電話一度かけて来いと思ったが、直るまで待つしかないのでこらえた。
しかし、あと2週間は短いようで長いぞ…(-_-;)



――後期初日の今日の授業は4・5限だったんだけど、すぐに帰れた。(後期の授業自体が、水曜・金曜の4・5限のみ)
卒制についての先生との個別面談のみだったからね。
コンセプトは良いと言われたが、7月中かけてやった試作は全てボツとなり、1からの制作となった(´;ω;`)
今後も5限終了までフルで出る必要はなく、基本的には個別面談をひとりずつやって、終わった人は帰って良いというスタンスで進めてくれるらしい。

ただ、水曜日はそれで良いけど、金曜日の卒制担当の先生は、たぶんそうしてはくれないと思う。
授業は最後まで出るものだ、って言っているからね。いつも(´・ω・`)
ま、それが本当に当たり前なんだけど(^_^;)


また、今日は教務部の手違いで、3限から授業が始まると思っていた学生と、4限から授業が始まる学生(僕)がいたのだ。

時間割は学校のネット上の学生専用の連絡システムで見られるんだけど、PC版のそのページでは、水曜の卒制の授業は3・4限と表示、でも携帯版の同じページではなぜか4・5限と表示されていたのだ。
3限を過ぎた頃に、他の学生がLINEで教えてくれたんだけど、皆怒っていた。
そりゃそうだよね…とんでもないミスだ。


この先1週間ずっと雨らしい…。
明日は大事な面接だってのに、へこんじゃうよ(´ω`)
風邪も引いちゃったしね。

こんな日、歩く分には傘を差せば良いんだけど、僕は家と最寄り駅の往復に自転車を使うから怖い。
傘差し運転は禁止だし(そもそもバランス感覚がそこまでないからできない)、レインコートを着るしかない。
でもそうなると、視界が狭くなってしまう…。

そんな雨の日に、自転車で道を走っていていつも思うのだが、電柱やマンホールの蓋、グレーチング(格子状になっている鉄の溝蓋)って結構危ない物だと思わない?
電柱は、歩道のない住宅街の道では避けて走らなきゃいけないから、後ろから車が来ていると怖いし、マンホールの蓋やグレーチングは滑りやすくなっている場合が多い。
こういうのを改善してくれるのはおそらく行政だから無理だろうけど、どうにかしてくれないものかね…。


以上、ィヨロシク!!


DSC_0050_20160928174321727.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント