トップへ

PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。


今後の励みになりますので、↑の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

キーワードで記事を検索できます。

20161002日(日)09時16分

アピール力vs目標設定?リコ&ゆうと 生徒会長に立候補!

『生徒会長総選挙!リコに清き一票を!』
生徒会長に立候補したリコ。
同じく生徒会長になりたい並木ゆうとに比べ、リコは強いアピール力を見せた。
それなのにリコは、生徒会長になって何をしたいのかわからず、悩んでいた…。


今回登場した並木ゆうとは、「学校を守っていきたい」って明確な目標があった。
その上で生徒会長に立候補していたよね。

一方でリコちゃんには、そういったものはなかった。
だから結果的に、ゆうとに生徒会長の座を譲ることとなった。


明確な目標があることって良いことだと思う。
目標があるなら、後はそれに向けて努力していくのみ。
目標がないと、頑張る気力すら湧いてこない。

しかし、リコちゃんのように、ただ「生徒会長になりたい!」という漠然とした思いだけで生徒会長になるのも良いんじゃないか?
人の上に立とうとする、それをしたいと思う、その気持ちがあれば、仕事はこなせると思う。
おのずと生徒会長の仕事の中で、どうして行きたいかも見えてくるんじゃないか?

リコちゃんの強みは、アピール力だと僕は思う。
しかし、実際はそこまで何でもできるわけじゃない。
みらいと最初に出会った時も、魔法のことを何でも知っているかのように語っていたけれど、実際はほうきで空も飛べない見習い魔法つかいだった。

だけど、リコちゃんが強がるのは、その自分の弱みを把握しているからこそ。
把握しているからこそ、努力する。

弱みがあることは、恥ずかしいことではない。
ただ、その自分の弱みにいつまでも気付けないことは、愚かで恥ずかしいことなのかも。
それに気付けているリコちゃんは、立派な生徒会長になれるんじゃないか?



――最近あまり話していなかったけど、敵キャラの扱いが酷いね。
あまり話したくもないくらい(笑)。

どうしてあんなにコロコロキャラを変えるんだろう?
マンネリ化しても、最初のバッティさんとスパルダ、ガメッツとの戦いを繰り返していた方が良かった気がする。


次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事

記事を最後までお読み頂きありがとうございます♪
よろしければ以下の各バナーを、1日1クリックして頂けると今後の励みになりますのでよろしくお願いいたします(費用はかかりません)。

コメント

  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 内容をよくご確認になった上で投稿してください。確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、後から内容の修正はできません。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてください。返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
  • 支離滅裂な内容や、論理性のない批判・罵倒を含む場合は削除する(承認しない)場合があります。また、悪質なコメントは、非公開コメントであっても記事などで紹介させて頂く場合があります。その際のコメントや記事の削除・編集要望には一切応じません。責任を持ってコメントしてください。
非公開コメント