PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20161027日(木)18時35分

ハゲ派わずか3%…失くしたくない?髪問題

昨日日記に書いた髪の毛の件が気になって、「白髪が良いかハゲが良いか?」アンケートを取ってみた。
やっぱり皆白髪派なのか…。

白髪の方がまだ良い、という人の考えは、「白髪は染められるけどハゲたらどうにもできない」から、らしいね。
でもハゲたって、お金はかかるけども、カツラつけたり、植毛したり、薄毛なら黒い粉かけて髪があるように見せたりできると思うのだが…。

汚らしいのは、ハゲでも白髪でもなく、薄毛の人だよね。
もっと言えば、ハゲ散らかしたような人。
ああいう人は、全部剃って坊主にするか、黒い粉かけるかすれば良いのに…と思う。

しかしながら、白髪やハゲを確実に治療(?)する方法って、未だに聞かないよね。
年老いたらだいたいの人はそうなるものなのだから、受け入れたら良いのに、と思わなくもないけどね。



――最近時々見かける、「利用ください」という日本語表現。
「ご利用ください」でも「利用してください」でもなく、なぜかこの表現を選ぶ人がいる。

「ご利用ください」という言い回しがあるから、“ご”を取っても同じじゃないか、と考えたんだろうか。
でも、明らかにおかしいよね。物凄く違和感を感じる。
こんな中途半端な敬語なら、敬語自体使わない方がマシだと思うのだが…。

かつて日本語検定3級を受けて落ちて、準3級に認定された僕も大概中途半端だけどね(笑)。



以上、ィヨロシク!!


DSC_0234_1.jpg 
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント