PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170115日(日)10時40分

夢の忠実な再現?混沌から抜け出せ デウスマスト降臨!!

『終わりなき混沌!デウスマストの世界!!』
デウスマストの力により、ナシマホウ界と魔法界がひとつになっちゃった!
なのにいつもの皆はそれに違和感なく生活している…。
みらい達は校長先生の所へ行き、この現状を話す。


アイザック先生の「教師生活60年」(教頭先生によれば40年らしいが)で、『ど根性ガエル』の町田先生を思い出してしまったのは僕だけだろうか…?
町田先生の口癖も、「教師生活25年!」だったよね(笑)。



――それはさておき…。

魔法界とナシマホウ界、本来どちらも、水と油のように、互いに干渉しあってはならない世界のはずだった…。
魔法の使える人も使えない人も、皆仲良くしあって…理想的な世界だったけども、それは何もせずに得られるものではない…か。

この現状から魔法界とナシマホウ界を引き離してしまうと、もう互いに全く別々の世界になり、カタツムリニアとかで行き来することもできなくなるんだってね。

僕がみらい達の立場だったら…双方の世界の秩序を乱してはならない、と思って、デウスマストと戦うことができるだろうか。
「皆、ひとつでなければならない」とか、「同じでなければならない」って考えは、人間の弱さなのだろうね。
互いの違いとか、それが素敵なんだってこととか、受け入れることから逃げてしまうのかも…。

皮肉なことだけれども、案外この「終わりなき混沌」って、皆が望んでいた世界なのかもしれない…。
人間、「こうなって欲しい!」って欲が生まれると、そうなった時の怖さとかリスクとか、冷静に考えられなくなるんだろうね。

くだらない雑な日も 争いに負ける日も
たどって行けばどこかで そう仕向けた自分がいる
幾つかの悲劇さえ 夢の忠実な再現かも
(B'z『世界はあなたの色になる』より)
↑まさにこの曲のこの歌詞があてはまる気がした。


みらい達は、デウスマストと戦い、そして打ち勝ち、終わりなき混沌から脱することができたとして、その後の生活はどうなるんだろう。
もうみらいは、リコやはーちゃんとは会えなくなるのかな…。
それを恐れていたら、世界は救えないわけだけれども…つらい選択だよね。

このアニメでは、デウスマストという敵キャラとプリキュア(正義)が戦うというわかりやすいお話だけれども、これって、おかしな世界になってもそれが求めていたものならそこに甘んじてしまう人間達の、自分自身の弱さとの戦いなのだろうね。

秩序のある世界が良いのか…混沌とした世界でも、自分達の理想通りの世界が良いのか…。
デウスマストと戦うプリキュアだけでなく、ナシマホウ界・魔法界の人々も、大きな決断を迫られている時なのかもしれない…。



次回にも期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント