PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170319日(日)18時50分

突然のフラッシュバック…3年前の濡れ衣でPTSD?

ブログでは詳しく述べずに避けてきたこと…。
本当は、当時詳しく話すべきだったんだろうけど、そこから学校が近いので特定されたくなかったのもあり、言わなかったこと。

けども、もう学校は卒業するし、出身校特定されるのももうどうでも良くなったので、ここで話そうと思う。

昨晩、警察24時みたいな番組で万引きGメンの話をやっていてね。
フラッシュバックしてしまったのだ…嫌な体験がね…(後述)。


まず予め言っておくけど、僕は何も盗っていません。無実です。


――さて、当時の日記に書いたけど、僕は3年前の夏、ローソンストア100にて万引きの嫌疑をかけられた。
繰り返しになるが、僕は何も盗っていない。

当該店舗の情報は↓の画像を参照(検索で引っかかるのを防ぐため)。
takumiが万引きの嫌疑をかけられた店
その日、ただ商品を眺めていたら、左腕を掴まれ「荷物を見せてもらえますか」と言われたのだ。
当時そこの副店長だった人間(男)にね。

この時、僕は間違いなく何も盗っていないけど、仮に本当に盗っていたとしても、店内の人目に触れる場所で荷物を出させたりすれば、名誉毀損などの罪に問われる可能性もある。
それに、万引きは「未精算の商品を外に持って出た」現行犯でないと逮捕できないはずだから、店内で腕を掴まれること自体おかしいのだ。

…なんて冷静に考えられるのは今だからで、当時の僕はあっけにとられ、荷物を見せた。

と言っても鞄の中を軽く覗いた程度で、僕が何も盗っていないことに気付くと、「ああ、すんません。勘違いでしたわ」と言い、その男はレジに戻って行った。


物凄く傷付いたよ。
その店に寄ったのは、学校に行く道中で、昼食を買うためだったんだけど、何も買えずに学校の学生支援課に駆け込み、別室用意してもらってめちゃくちゃ泣いたもの……。

そんな嫌な経験が、昨晩の番組でフラッシュバックした。
月日が流れて、自分の中ではもう笑い話にできるようになっていたんだけど、なぜかその番組で、当時の光景とかをリアルに思い出してしまったのだ。

そのことをある人に相談したら、「一種のPTSDではないか?」と言われた。
事後すぐでなく、数年も後に発症することがあるのか?と思ったが、例えば阪神・淡路大震災を経験した人が、その当時は何ともなかったのに、新潟県中越地震や東日本大震災などの後の震災をきっかけにフラッシュバックしてPTSDを発症したという話が実際にあるらしい。


結局その当時は、今とはまた違い、ショックが強すぎて僕は何も言える状態じゃなかったので、親が怒ってローソンストア100の副店長(僕に万引きの嫌疑をかけた男)を家に越させた。
向こうは土下座をしてきて、こちらもそれだけで済ませてしまった!
今考えれば、裁判沙汰にでもすれば間違いなくこちらが勝てていた話なのに。

もちろん、そんなことをしても、僕の気持ちが晴れたかはわからないけどね。


最近のモンスタークレーマーなんかもそうだけど、結局、こういうことって、やった(言った)もの勝ちなんだと思う。

つらい記憶というのはどれもそう。
その記憶の張本人はすっかり忘れて、被害者はいつまでも自分のそれと闘っていかなきゃいけない。
理不尽過ぎる話だよ。


こんな話を最後まで読んでくれた人に感謝する。ありがとう。


以上、ィヨロシク。


DSC_0908.jpg
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント