PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170530日(火)18時52分

希望なき社会に相当の結果?若者の1割 ニート時代

昨晩の夢が面白かった。
僕が、Wake Up, Girls!(WUG)のメンバーになる夢。

WUGへの憧れとか別にないんだけどなぁ…。
というかWUGはアニメのアイドルだし、女の子のメンバーだぞ!?

しかもおかしなことに、その夢を見た後、目が覚めてみたらまだ夜中だったので、再び寝ると、夢の続きが見られたのだ!
夢の内容はよく覚えていないんだけどね。
僕にそういう願望はないはずなんだけどなぁ(^_^;)



――若者(15~29歳)の“ニート”割合が、2015年の時点で1割だったと発表されたらしい。

僕が言う権利はないかもしれないが、当然の結果だろうね。

労働環境が悪くなろうが、支援環境が整わなかろうが、「働かない」「働けない」人を責め立てるばかり。
働いている人達は、そういった人達に、「働け!」ということしかしてこなかった。その結果がコレだと思うよ。

当事者にどんなに「働け!」と鞭打っても、環境が整わなければそう簡単には働けない。
この15~29歳の若者の中には、実際に働こうとしている人もいるはずだけど、そういった人達でさえ仕事を見つけられないのだから、就労意欲がそもそもない若者となればなおさらだ。

その現状を棚に上げて、「働け!働け!」の一点張りで、誰が働くだろう?


そもそも、いわゆる“団塊の世代”が経験してきたように、働いた分の恩恵が労働者に行き渡る時代でもないよね。
サービス残業当たり前、でも報酬は雀の涙、そんな社会に誰が希望を持てるだろう。
希望を持てずして、就労意欲がかき立てられるだろうか?
成人してから約40年間もの間、そんな絶望的な社会に貢献していこうだなんて、誰が思うだろう?

僕はある意味で、だけど、この国は、働く人の方が現実的でない夢を見て、洗脳されている気がする。
「働けばその分報われるんだ」「働いた分生活が豊かになるんだ」。そんな高度経済成長期の頃の(?)古い考え方が、未だに根付いている気がしてならない。

これも働いていない僕が言うことじゃないが、今の労働環境って、もっと「効率化」されるべきなのでは?
働けば働くほど良い、ではなく、いかに労働者への負担を減らして、人件費をかけ過ぎずに効率良く会社を動かすか?
そういう所から考えて、必要な所はオートメーション化していったりして「効率」を上げていかないとどうにもならないと思う。

「1日8時間より12時間働いた方が絶対に会社を大きく動かせるんだ!」なんて、いつまで夢見ているの?
これじゃ、働いていても何の意味もないと思うよ。
ガキじゃないんだから、「いかに効率化するか」くらい考えられるはず。
それを考えられない日本の経営者は、この劣悪な日本の労働環境の現状に、ただ甘んじているようにしか、僕は見えない。

そもそも「働いている=職に就いている」と認識している人が多いが、部下に偉そうに命令するばかりで、自分はまともに仕事ができない上司とかはどうなるの?
そういう人は、働いているうちに入るの?
僕は、ニート同然だと思うけどね。
ニートとの違いは、対価に応じた働きもせずに金をもらっている給料泥棒であることだけでね。


…さて、それでも働きたいと思うだろうか?

そんな環境で働きたいと思うドMだけが働けば良いのだ。
働いている人達には悪いけど、そう言わざるを得ない社会になってきていると思う…。

もちろん、会社にも社会に充分貢献できる働きを見せている人もいると思う。
だけど、そんな人はわずかで、多くは、どうして自分は働いているのかもわからず、家と会社を往復する毎日を繰り返す人が大半だろう。

バカみたいに働くことに取り憑かれている人達は、生活費とか仮に働かずして工面できる手段があったとしても、働き続けるだろうね。
恐ろしくて仕方がない…。

「働く」って本来、自己の成長も図れて、会社にも、社会にも貢献できる素晴らしいことであるべきなのに、どうして皆、奴隷のように扱い、扱われ、それでも働き続けるのか…。
こんな社会で「働け!」など、大変無謀な話だと思う。
ある意味そこまで廃れた社会だから、皆が意味などなくても働かざるを得なくなった、とも言えるかもしれないが。


以上、ィヨロシク。


DSC_1352_20170530184910912.jpg
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント