PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

テキストのイメージを変えられます。

※「映画」は表示に時間がかかります。
※ページ移動or更新すると「真面目」に戻ります。

トップへ
今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内記事を検索できます。

20170610日(土)19時42分

咀嚼攻撃も無効!?為す術なしのタフな敵!!

ページ上部にフォント変更ボタンを設置。
JavaScriptってのを使わなきゃいけなくて、でも全然それがわからず、見よう見まねだったが、何とか設置できた。(僕はHTMLとCSSしか使えませ~~ん)
記事のテキストをいろんなフォントで見たいっていう、僕の自己満足だけどね(笑)。


今週はずっと涼しかったが、徐々に夏の暑さになってきた。
だから昼間はエアコンを入れていた。

また明日から、天気は下り坂…みたいだ。
もう“梅雨”って言葉だけで、毎年拒否反応が出るよ(苦笑)。
「梅雨」と書くのが一般的だけど、かびが生えやすい時期でもあるから、黴雨バイウと書いて「つゆ」と読んだりもするよね。


生魚(刺し身など。主に青魚)にくっついていることがあるというアニサキスという回虫。
しっかり咀嚼して殺せば良い、なんて一部で言われていたけど、簡単には死なないんだってね。
(そもそも回虫がいるとわかっていて噛み締めるのもあまり良い気分はしない…)
奥歯で、何度も強く噛み締めて、ようやく死滅するのだそうだ。

僕も、僕の親も、話題になる前に、良い寿司屋に食べに行って、数日腹を痛めた…。
めちゃめちゃ痛かったんだよ、これが。本当にね。

ちゃんとした店なら、アニサキスを取り除いて提供してくれていることもあるようだが、今の所確実に避ける手段はないみたいだ。

今の時代に珍しいよね。こういうのが問題になるのって。
戦時中や戦後とか、衛生管理が徹底されていない時代でもないのに、むしろ新鮮な生魚の方が被害に遭いやすいなんてね。

ま、不安な人は生魚は避けて、焼き魚や煮魚を食うしかないね♂


以上、ィヨロシク!!


DSC_2795_20170610194314df8.jpg
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認の上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント