PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20170727日(木)15時43分

広い業種でアピールポイント!?Officeソフトを使いこなせ!!

今日は調子が良かった。

いつも支援施設には斜めがけの鞄で行くんだけど、今日はリュックで行った。
高校時代に使っていたリュックで、大学時代もちょっとだけ使ったんだけど、新しいリュックを買ってもらい、古い方はきれいに洗ってしまったままになっていた。
新しいリュックより古いリュックの方がコンパクトって利点があったから、また使い始めたのだ。

これだけで気持ち違うね…!
斜めがけの鞄だと、どうしても肩が凝りやすくなったり、前にかけたり後ろにかけたり煩わしいけど、リュックなら両手が自由になる!
今後もリュックで通所しようかな~。


作業は午前中のみ。

Excelの扱いにも慣れてきた。
今日はネット上で統計がまとめられているサイトを探し、Excelにそれをまとめて、フィルター機能で並べ替えをしてみたり、セルの中に棒グラフを入れたり(条件付き書式→データバー)…。
わからないなりに使っているうちに、慣れてきて、新しい操作もすぐ覚えられるようになっていくものだね。

WordやExcelだけでなく、最近になって、PowerPointでもポスターやSNSに上げるコラージュ的なものが作れると知った(笑)。
僕はそういうの作る時は、PhotoshopやIllustratorばかり使っていたからね。
画像編集ソフトと同様に、PowerPointもレイアウトがしやすいから使いやすいね。
大学時代、プレゼンでは散々使ってきたんだけど(^_^;)

Photoshop・Illustratorの資格(サーティファイの認定試験エキスパート級)は持っているし、Webサイトも作れる(HTML・CSSがわかる)し、資格も持っている(サーティファイの認定試験スタンダート級)けど、これらは特定の業種でしかアピールポイントにはならない…。

しかし、Officeソフトを使いこなせるということは、非常に広い業種でアピールポイントにできる(と思っている)。
業種・職種関係なく、Officeソフトのスキルは求められるからね。
だから、WindowsならほぼどのPCにもインストールしてあるOfficeソフトで、自分の能力を発揮する(伸ばす)ために、今頑張っているのだ。



――明日はちょっと遠くへ出かける用事がある。

そこでの用事が済んだら、『生徒会役員共』の映画を見に行く予定…。
前に見たコナンとかポケモンとかと比べればマニアックなアニメだし、公開されている劇場が限られているから、不便なんだけどね…。

生徒会役員共といえば…とにかく下ネタが多いアニメ。
R-18指定されていないのが不思議なくらい。(PG-12指定はされているようだが)
あくまで“エロ”ではなく、“下ネタ”というのが良い(゚∀゚)

地上波のアニメでも放送コードギリギリラインで楽しませてくれたんだから、劇場では地上波じゃ無理な過激なネタもあるのかな?(笑)

ただ、行く予定の劇場の放映時間を確認してみたら、用事の後だとかなり遅い時間でないと見られなさそうなのだ。
いや、別に時間が遅くても良いのだが、用事が終わってから映画を見るまで、時間を持て余すことになるからね…。


まぁ何でも良いか。明日は楽しんできます(*´∀`*)


以上、ィヨロシク!!


DSC_3140.jpg
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント