PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。

トップへ

今後のフォント作りの励みになりますので、以下の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを順番にクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

同様にこちら↓も1日1クリックして頂けると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

20110905日(月)17時59分

いざ魔境の森へ!フェアリートーンを救え!!

スイートプリキュア♪


『ハラハラ!メイジャーランドで宝探しニャ♪』


鑑賞終了した。
(今回はリアルタイムで録画したものを見た。)




今回は、話を30分に詰め込みすぎな気がしたかな。
誰も勝てなかったような巨大ゴーレムに立ち向かうって話なら、3~4話使ってもいいような気がした。
…って、それじゃドラゴンボールかw


でもそんな強いゴーレムと戦う話なら、1話で終わらすべきじゃなかったんじゃないだろうか?
正直話について行くのがやっとだった(汗)。



だが、すごく深いセリフはあった。
ハミィとフェアリートーンがピンチの時、ゴーレムにやられかけたプリキュアの3人が吐いたセリフ…。


「絶対に…許さない……。」


「よくも…『くだらない命』って言ったわね…。」


エレン「必死に…生きようとしているのに……。」



――必死に生きようとしている‥‥か。


楽しいことがあれば生きるのも当然楽しくなるけど、つらいことがあったら生きていくのが嫌になることもある。


だがそれでも生きなきゃならない。
死ぬわけにはいかない。
死ねばみんな悲しむし、すべてが無になってしまう…。


そんな中でみんな、必死に生きようとしているんだよな。


僕もわかってるつもり。
だけど自殺未遂したり、自殺しようって考えたりしてしまう自分が情けないと思った。



そしてそのあと、響がこんなセリフを吐いた。


「命に…大きいも小さいもない!」


わかってるようでわかってなかったかも。
“命”って何なんだろう…。


不思議だよな‥。 命って。


生きる“もの”は自ら動き、ヒト(人)のように感情を持つ者もいる。
“物”にはそれができない。



だが“命ある”“もの”はそれができる。


いいように生きる、悪いように生きる‥‥。
それだって、“命”がなきゃできないよな。

必死に生きようと頑張れることも、死んで逃げようとすることができるのも、すべては命あってこそなんだよな。



何事も、「命あっての物種」って言うけど……ほんとにそうだと思った。




――話を戻すが、プリキュアたちの手に渡った『ヒーリングチェスト』
そしてそこから現れたクレッシェンドトーン…。


クレッシェンドトーンはいいとして(ォィ!)、ヒーリングチェストって何なんだろうか?


ヒーリングって名前の通り(?)なのか、この中に入ったフェアリートーンたちはみんな元気になったが…。



またいろいろ謎が深まってきたな!
いつか明らかになるのかも?




プリキュアたちの今後に期待して、
ィヨロシク!!♪
(今回はいつに増してショボイ鑑賞日記になったな…。)
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよくご確認になった上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
非公開コメント