トップへ

PCでこのブログをご覧になる時の推奨ブラウザは、Chrome・Firefox・Edge・Safariです。
Internet Explorerでは、一部コンテンツが正常に表示されない場合がありますのでご注意ください。


今後のフォント作りの励みになりますので、↑の各バナーを1日1クリックお願いします(費用はかかりません)。
※PCからご覧の方は、Ctrl(Command)キーを押しながら各バナーを連続でクリックすると、別タブで開きますので、画面が切り替わる煩わしさがありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
同様に↑こちらも1日1クリックして頂けると幸いです。

キーワードで記事を検索できます。

20110121日(金)19時57分

気まぐれフォント調べ その4

改めてこのカテゴリーについて説明すると、このカテゴリーは僕がどこかで使われているフォントを調べて、その結果を発表する場所だ。
主にアニメのOP・ED(オープニング・エンディング)かな。




さて…


今日のドラえもんで使われていたフォントを調べてみた。


今日だけでかなりいろんなフォントが登場!
調べた結果から発表していこう。



【番組オープニングテーマ『夢をかなえてドラえもん』】
スタッフクレジット:FC平成極太丸ゴシック体(富士通ミドルウェア)
歌詞テロップ:FCイーマ310(富士通ミドルウェア)


【本編の合間】
提供クレジット表示時の画面左右の本編予告:FC重ね丸ゴシックH(富士通ミドルウェア)
(※提供クレジットは番組の最後にもあるが、その時も上と同じフォントが使われていた。)
サブタイトル:FC平成極太丸ゴシック体(富士通ミドルウェア)
(※ルビの部分はFC平成丸ゴシック体
映画告知(アイキャッチ):創英角ポップ体(創英企画)
(※数字部分は別のフォントだったが、それはわからなかった。)


【本編の中】
画面下のイベント告知:スーラキャピー-EB(フォントワークス)
(※もしかしたら太さはEBじゃなくてBの可能性もある。)


【本編終了後『ピッポのえかきうた』】
タイトル:スランプ-DB(フォントワークス)
歌詞テロップ:FCイーマ310(富士通ミドルウェア)




ドラえもんなんて見るの久しぶりだったから、それを楽しく見つつも、フォントにまで目を傾ける人なんているのかな?(笑)


もちろん、これはあくまで僕が調べた結果だから、間違ってる可能性もある。




ドラえもん、じっと見てたら富士通ミドルウェアのフォントがやっぱり多い。
重ね丸ゴシックや平成丸ゴシック系のフォントは、この会社のパッケージ製品『Fontcity 4』以外にも収録されたパッケージはあるが、わざわざ違う会社のフォント使うとも思えないし、勝手にFCフォントと判断した。



何より驚いたのは、このドラえもんですでにフォントワークスのフォントが使われていたことだ。


ドラえもんも進んでるな~。
何となく、ドラえもんにフォントワークスは合わないような気がするから、使わないでほしいんだけど…(苦笑)。




――まっ、こんな感じだ。


フォントってやっぱり調べてみると面白い!


今後も暇のある時にまた、ブログで調べた結果を報告しよう。


ぃよろしく!!
関連記事

コメント

  • ★の項目は必ず入力してください。
  • 記事の感想、意見など、何でもお気軽にどうぞ。takumiは大いに喜びます。
  • 内容をよくご確認になった上で投稿してください。確認画面にはパスワードの入力欄がありますが、後から内容の修正はできません。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントにお書きになって送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にて返信させて頂きます。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてください。返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。
  • 支離滅裂な内容や、論理性のない批判・罵倒を含む場合は削除する(承認しない)場合があります。また、悪質なコメントは、非公開コメントであっても記事などで紹介させて頂く場合があります。その際のコメントや記事の削除・編集要望には一切応じません。責任を持ってコメントしてください。
非公開コメント